« ブルーデージー | トップページ | もうすぐ »

2005.05.06

鈴蘭 スズラン すずらん

suzuran-50506

suzurann1-50506

suzurann2-50506別名を「谷間の姫百合」、「君影草(きみかげそう)」ともいう。ベルの形をした白い花は甘い香りがする。原産地はユーラシアで、薬草としても使われていたが、同時に有害物質が含まれていることでも知られている。宗教画では「春」と「幸福」を象徴する花で、聖母マリアの涙から咲いたとされている。また修道女が祭壇に飾るため、この花を栽培していたことや、階段のように高さをかえて咲く様子から、「Ladder to Heaven(天国への階段)」とも呼ばれている。フランスでは5月1日が「すずらん祭」に当り、幸福を運ぶ花としてすずらんを愛する人に送る習慣がある。花言葉はreturn of happiness(幸福の再来)。英語名は「Lily of the valley」で、別名は「Convallaria majalis」、「 Convallaria」、「Jacob's Ladder」、「Ladder-to-Heaven」、「Lily Constancy」、「Lily Convalle」、「Male Lily」、「May Lily」、「Muguet」、「Our-Lady's-Tears」など。

« ブルーデージー | トップページ | もうすぐ »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15706/4009558

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴蘭 スズラン すずらん:

« ブルーデージー | トップページ | もうすぐ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa