« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.11.30

ガウラ がうら

pict011521

あたかも蝶が飛んでいるかのようなこの花は「ハクチョウソウ(白蝶草)」とも呼ばれています。原産地は北米で、白とピンクがあるようです。英語名は「whirling butterflies」、「 white gaura,」、「 butterfly gaura 」、和名は「ヤマモモソウ」。(花どんたく会場にて)

昨日フィルターを探しているときにとてもいい撮影スポットを発見。残念ながら手ぶらだったので撮影はできませんでしたが、その場所では、すでに二人のおじ様が真剣にカメラを覗いていらっしゃいました。そのうちのお一人が声をかけてくださって少し会話をしました。でもデジカメ初心者の私には初めて耳にする言葉が!
「35ミリをお持ちですか?」
???35ミリ……。
「あのぉ、普通のハイエンドです」(果たしてこの答えでいいのでしょうか? レンズの話だと想像はつくのですが、「手振れ防止」と「マクロ」が一番重要な私には何のことだかさっぱり判りません。で、きれいな銀杏の木だったので、おそるおそるその方がどれくらい露出補正をされたのか伺うと、オートが一番!と教えてくださいました。そうかオートでいいのか!

2005.11.29

紅葉 光明禅寺 その五

pict036511


pict062211


しつこく光明禅寺の紅葉をアップしてますぅ。

昨日大豪公園に行ったとき、PLフィルターを落としてしまいました。今日行ってみると、落葉もきれいに掃除されていました。「福岡国際マラソン」の競技場の前だったのでまあ仕方ないですね。フィルターはまた買ってきました。


2005.11.28

紅葉 光明禅寺 その四

pict032321


pict060221


二度目に訪れたときに撮影したもの。なるべく観光客が写らないようにしてるんですけど……。

2005.11.26

紅葉 光明禅寺 その三

pict01213331


pict043811


pict046211


うふふ、今日も大宰府の光明禅寺へ。一昨日が見ごろということで、前回よりもますます鮮やかな赤に染まっていました。でも、前回の写真のほうがよく撮れているみたい。お寺の住職さんの話しによると、今がピークで赤以外のモミジが赤く染まることはないとか。葉っぱも京都のモミジなどに比べると小さいようです。今日も貴重な自由時間を有意義にすごしました。(写真は前回に撮ったもの)

♪TV番組「ターシャ・チューダーの四季の庭」、ため息がでましたね。


2005.11.25

紅葉 光明禅寺 その二

pict012211


pict028211


pict018411

2005.11.24

紅葉 光明禅寺 その一

pict045411


pict013911


pict045711


pict057111


大宰府天満宮は初詣や合格祈願に何度も訪れたことがあるのですが、参道のわきにある光明禅寺は初めてです。苔寺としても有名で、紅葉の季節には特に多くの観光客が訪れます。この日(11月22日)は、近くにある国立博物館の催しとセットにしたツアー客もいて、かなりの人出でした。今年の紅葉は……と観光客が話していましたが、私はじゅうぶん堪能しました。そこはもう異次元の世界! 私のどんな言葉も写真も色あせてしまいます。ときおり薄日が射すお天気で、木の葉が舞い落ちる様子に出るのはため息ばかりでした。

ああ、それにしてももっときれいな写真が撮りたい!

2005.11.23

黄色い花

pict026311

花どんたくで撮った写真です。

2005.11.22

紅葉

pict01571


pict050711


pict018311


昨日と同じ警固公園の紅葉。同じような構図ですね(ぺこり)。でも、今日は大宰府にある光明禅寺へ行ってきました。今日の写真はそのうちにアップするとして、天神から大宰府まで西鉄大牟田線に乗りました。沿線の井尻に高二まで住んでいたのでとても懐かしかったです。ずいぶん様子が変わっていましたねぇ。因みにタモリは私の高校の先輩です。タモリもあの校歌とあの応援歌をうたっていたんですね!

2005.11.21

紅葉

pict015111


pict024411


pict0177123jpg1


実は今日、大宰府に行くつもりだったんです。でも、フィルターを買うのに手間取ってギブアップ。だけど天神のすぐそばにある警固神社横の公園には真っ赤なモミジが! さっそく買ったばかりのフィルターをつけてパチリ、パチリ。広角レンズも買ったので、それをつけて撮ろうと思ったらサイズが……。広角はまたの機会にすることにしました。何しろ繁華街の真ん中なので、どこを見ても高いビルが迫ってきます。腕が腕なので、建物が入らないように撮るのは本当に大変。きらきら日光に輝いていたモミジも直射日光が当たらないとまた違った雰囲気になるのですね。というわけで、初めての紅葉したモミジの写真です!

ついでに新しいソニーのハイエンドデジカメも手にとって見てきました。うん、重いんだけどそれを感じさせませんでしたね! もう少しマクロの接写距離が短かければいいのになぁ~。手振れ防止装置も欲しいなぁ~。

2005.11.20

十月桜

pict018011


pict018211


pict018511


東京のマンションのお庭に十月桜があるというので今年は楽しみにしていました。でも、父の看病で夏から福岡暮らし。花どんたくの会場にこれを見つけたときは小躍りして喜びました。親友たちと秋はモミジ狩りに行こうと約束していたのに、それもできなくなってしまいました。まあ、桜もモミジも毎年咲くので、実現するまでに写真の腕をあげておくことにします。

2005.11.19

コスモス三様

pict01471


pict019711


pict019811

花どんたくの会場にはまだコスモスが咲いているんですよ! だからまた撮影してきました。特別に好きっていうわけでもないのですが、やはり絵になるお花なのでしょうかね。他のお花も撮っているのですが、コスモスほどり成功率がよくないんです。


2005.11.18

秋咲きのクロッカス

pict008711


pict010711


pict008212jpg1


pict010511


アイランド花どんたくもあと二日で閉幕。もっと写真を撮りたかったのだけど、何しろ介護の合間を縫っての撮影なので思うようにいきません。数日前に撮ったものです。地面j低く咲いていたので、一枚目は低い位置から。大好きな色なのでウキウキしながら撮影しました。


2005.11.17

落ち葉

pict009912jpg1

美しいお花を撮るのはもちろん楽しいのですが、何でもないものをきれいに撮れたらいいなってつくづく思います。


狙いどおり? 

pict009011

昨日のダチュラと同じお宅のお花です。遠くにある「サルビア」の紫を背景に入れたくて写しました。
上の写真の黄色いシベは、↓の花のものでした。

pict008311


2005.11.16

エンゼルストランペット

pict006811

pict004721

散歩の途中でみつけた「キダチチョウセンアサガオ」。「ダチュラ」とも言うようですね。昨日のヒマワリ同様大きな花です。

2005.11.15

冬の気配が感じられたけど……。

pict033821

pict034511

pict034621

pict034111

この写真、本当に今日撮ったんですよ! 福岡は昨日より4度も気温が低かったのですが、それでも駅前のヒマワリは太陽を浴びて誇らしげに咲いていましたよ! でもちょっと寂しかったのは、葉っぱの虫食い。

今日はおめでたい行事があったので、落葉の写真をアップせずに明るい向日葵の写真にしました。父もデイケアの初日が無事に終了。私も母もホッ!!

2005.11.14

小さい秋見つけた! その二

pict023021


pict018611


2005.11.13

小さい秋見つけた! その一

pict001721


pict00111

pict002111

近所の公園で秋色発見! 福岡の樹木もいつの間にか秋の装いに。輝く夕陽を浴びてとろけるようでした。


2005.11.12

白クジャク草

pict038911

白クジャク草の咲き始めです。開いたところを撮りたかったのですが、ちょっと早かったようです。またの機会に。

2005.11.11

ユリかしら? ノカンゾウ? 

pict013611


pict0147111

pict0146111

ユリじゃなくて、ノカンゾウかしらねぇ。それともぜんぜんちがう花かも……。この色ってめずらしくないですか?(筥崎宮の庭園にて)

2005.11.10

ストレリチア

pict010611

pict010911


pict011511

pict012011

一度目にしたら忘れられない花ですね! 南アフリカ原産とか。別名は「極楽鳥花(ごくらくちょうか)」。英語名は「Crane flower」、「 Bird of Paradise Flower」、「 Geel Piesang」です。(花どんたくにて)


2005.11.08

紫御殿 ムラサキゴテン むらさきごてん

pict009523jpg1

pict009711

葉っぱも茎も紫、紫。本当に紫御殿っていう感じですね! 流通名は「パープルハート」、「ブルブレア」、「セクトレアセア」など。原産地はメキシコで、英語名は御殿じゃなくて「Purple Heart」です。(花どんたくにて)

2005.11.07

名前知らずの花

pict007823jpg2

後姿もどうぞ。

pict008012

筥崎宮び庭園にて。

2005.11.06

アサギマダラ

pict042012

蝶を撮るのって難しいんですね! 蝶のお相手はフジバカマ。

_____

実は、この写真を撮ったきっかけは、筥崎宮箱崎花庭園でお花を撮っているときに、庭師の方がめずらしい蝶々が飛んでいるのでぜひ写真をお撮りなさいと声をかけてくださったからです。その時ちゃんと蝶の名前をおっしゃったのですが何しろ蝶の撮影は初めて。撮影に熱中しているあいだに名前をすっかり忘れてしまいました。飛んでる蝶が撮れたので完全に舞い上がってましたね。

昆虫の撮影にも興味が出てきた最近、ふとこの蝶々のことを思い出し調べてみました。何と「アサギマダラ」のようです! ひらりひらりと優雅な飛び方の割りにパワフルな蝶だとか。名前が判明したのでタイトルを「初めて撮った蝶の写真」から「アサギマダラ」に変更しました。(2006/08/17記)

2005.11.05

希望

pict008612

pict009011

10月31日に父が退院し、車椅子生活をしながら自宅療養しています。まあ、前進といえるのかな? 家族そろって食事をしたり、TVを観たりと以前の生活がもどってきました。大変なことも多々あるのですが、住み慣れた家で暮らせるのは高齢者にとっては何よりのことだと思ってます。
今日は父を花どんたくに連れて行きました。お天気がよくて汗ばむほどでしたよ。明け方降った雨のおかげでお花のきれいなこと! 今までで一番会場のお花はきれいでした。でもコンデジしか持って行ってなかったので、とても残念。風もなくお花の撮影にはもってこいの日だったのですけどねぇ。
今月からココログの容量が大幅にアップ。画像を大きく表示させるtここにしました。ついでにデザインも変えてみました。


2005.11.04

秋! 秋?

pict010811

やっと秋らしい被写体を見つけたんだけど、こんな夏の花も! 駅前にまだ咲いてました。福岡は日中24度もあるんですよ。

pict000211


2005.11.03

リコリス りこりす

pict005011

pict024211

pict006511

彼岸花の仲間、リコリスだと思うんですけどねぇ。


2005.11.02

チョコレートコスモス

pict004811

pict005111


チョコレートコスモスの名前の由来はチョコレート色をしてるからだけじゃないんですね。香りまでチョコレートみたいなの! 自然ってとても不思議。原産地はメキシコで英語名はもちろん「chocolate cosmos」。(「花どんたく」にて)

2005.11.01

藤袴 ふじばかま フジバカマ

pict029011

筥崎宮の庭園に咲いていましたよ。


紅葉はまだまだ

pict029911

一週間前のモミジです。福岡は暖かい日が続いているので、紅葉はまだでしょうね。(筥崎宮の庭園にて)


« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa