« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.12.31

2005年大晦日の夕暮れ

pict011612

やっと最後に夕暮れの写真を撮ることができました。
今年はいろいろあったけど、何よりもデジカメに助けられました! 書評を書こうと思って始めたブログですが、写真ばかりになりました。

来年もますます夢中になりそう!

2005.12.30

都会の夕暮れ

p103041721

父の介護はちっとも嫌じゃないけれど、困るのは夕暮れの写真撮影が難しいこと。父がデイケアから帰ってくる時間でもあり、夕飯の支度を始める時間とも重なるから。今回、東京でそのチャンスを狙っていたけど、今年中は無理みたい。今日はお天気もよかったのに、大掃除の後、うたたねをしてチャンスを逃してしまった。残念!

というわけで、またまた以前に撮った写真です

2005.12.29

パンジー

p106058911p10605901今日は二人で渋谷へ行き、ランチの後それぞれ別の銀行へ。こんなときもカメラ持参だったので夫が笑っていた。だっていい被写体にいつ出逢えるか判らないでしょう! それを聞いて、言うことだけはプロみたいだなぁ~ですって。で、チャンス到来! と思ったらメディアを入れ忘れていた。あ~あ。
というわけで、今日は以前ルミックスで撮った我が家のパンジーです(これが一番最初に撮ったお花の写真かも)。

2005.12.28

山茶花 さざんか サザンカ

pict038012jpg1駅からマンションまで公園を通って帰るのですが、その公園にたくさんこの花が咲いていました。何だか「お帰りなさい!」って言ってくれているようでとても嬉しかったです。樹の下に「さざんか」って書いてありました。四国、九州地方に多いんですね。公園には椿もたくさんあるのですが、それはまだでしたね。椿も楽しみです!

pict006111
雨上がりの画像に差し替えました。(2006・01・07)


2005.12.27

帰京

pict00161←福岡空港の送迎デッキ。
無事に我が家へ! 福岡も東京もすごくいいお天気で移動も楽でした。主人がチューリップの球根を植えてました。何色の花が咲くのかなぁ。楽しみです! その頃には東京にいられるといいけどな。

2005.12.26

温室

pict0124111

一昨日、植物園の温室へ行ってきました。欄やハイビスカスの花がたくさん咲いていましたが、WBの設定が悪かったのか変な写真ばかりでした。(温室では迷わずオートってことかしら)

温室には、おじさまカメラマン三人とプロのカメラマンが撮影に来ていました。おじさまカメラマンは若い女性のモデルさん同伴で、「ここに座ってニッコリ」とか「今度はこういうポーズで」とか、指示を出しながら「いいね~」「うん、いいよ!」(←こればっかり!)と楽しそうでしたよ。

時折、「あっピンボケだ! もう一度お願い」なんていう声も聞こえてきましたけど……。

プロのカメラマンはサボテンを撮り続けていました。プロだって確信したのは、三脚が並のものではなかったから。どんな写真が撮れたのかちょっと興味がありますね。 

というわけで、今年最後の福岡での撮影は、WBに躓いて終了(はあ~~~、もしかして違うところの設定が悪いのかも)。明日東京へ帰ります(もちろんカメラ持参で)。

最近では携帯のバッテリーチャージは忘れても、デジカメのチャージは毎日忘れません。携帯にメールをくれたみなさん、ごめんなさ~~い!(ぺこり)

東京に帰って予定がはっきりしたらメールしま~~す。

2005.12.25

不老不死の花

pict008011


季節はずれですが、クリスマスの色を思わせる「葉鶏頭」をアップ。

ハゲイトウは日本でも古くから栽培され、雁の渡ってくる頃に色づくことからガンライコウ(雁来紅)とも呼ばれ、紅や黄色に染まった葉を鑑賞してきました。原産地は熱帯アジアで、英語名はギリシャ語に起源を持つ「Amaranth」。

トルコでお世話になったアメリカ人のお嬢さんの名前がAmaranath。ミルトンの『失楽園』からとったとか。枯れることのない「不老不死」の象徴だそうです。その名にちなんでここのHPのURLにも使わせていただきました。


2005.12.24

クリスマス・イヴ

pict000211

今年のX’mas は両親と福岡で。お正月は何度も一緒に過ごしましたがX’masは嫁いでから初めかも。父のお陰ですね。主人には申し訳ないけど……。

大人の雰囲気を持ったクリスマスのイルミネーションになかなかめぐり合わなくて……。先日のサンタさんと同じ日に同じ場所で撮りました。

☆女子のフィギュア、みんなすばらしかったですね。明日が楽しみです!

2005.12.23

イルミネーション 福岡市役所(西広場)

pict0172111

天神の中心街にあるんですけど、人出が少なくてサンタさんもちょっと寂しいかも。

数日前イルミネーションを撮りに行ったのですが、大丸のペットツリーとここのサンタさんくらいしか撮れませんでした(とほほ)。今夜もう一度チャレンジしようと思ったらあいにくの雨。今年はもう無理かな~。

三脚は絶対に必要。思いっきり手振れしましたねぇ。初めてのシーンモード(夜景)撮影でしたが、次回はもう少しましな写真を撮りたいですぅ。  

2005.12.22

クリスタルペットツリー

pict01413331


娘時代、デパートと言えば天神の岩田屋と中州の玉屋くらいしかなかった福岡ですが、里帰りするたびに大きく様変わりして、今では中心街の地図がすっかり塗り変わりました。今年、大丸デパートはエコロジーに配慮して再生可能なペットボトルを使ったクリスマスツリーを発表。パサージュ広場に飾られた7000本のペットボトルがシンプルなクリスマスを演出していました。

朝は少し雪が残っていましたが、お昼にはいつもの姿に。大雪に見舞われた地方も多いのですね。お見舞い申し上げます。 


2005.12.21

ブーゲンビリア ぶーげんびりあ

pict012012


pict012611


福岡は午後から雪まじりの雨。そんなときに南国の花をアップするのはちょっと気がひけるのですが、花園とは名ばかりの香椎花園に咲いていたもので。

この花を見ると、オイルダラーで潤って大きく変わろうとしていたころのサウジアラビアを思い出します。今は海水を淡水化して砂漠に水をまき、野菜も栽培できるようになったのですが、当時、水はガソリンよりも高価。そんな砂漠の国で咲かせることができたのは、ブーゲンビリアとジャスミンだけでした。どこのお宅にいってもこの花が咲いていましたね。普通の切花はヨーロッパから毎日空輸で届いていましたよ。


2005.12.20

もみじ モミジ

pict020221


pict0206111

一本だけ(他にもあったかもしれないけど)紅葉しているモミジを発見。でも寒かった~。


2005.12.19

山茶花 さざんか サザンカ

pict0224111pict022111今日は香椎花園へ。ウン十年ぶりに訪れたのですが、ずいぶん変わりましたね。もちろん当時は遊戯施設などなくて、花壇と熱帯植物のある温室だけでした。今はキッズ相手の遊園地。「迷子犬のおまわりさん」や「かわいい魚屋さん」などの童謡が流れていました。バラのトンネルが有名らしいので、いつかまた来てみます


pict007911

これもサザンカだと思うんだけど。


2005.12.18

山茶花 さざんか サザンカ

pict024811


pict026011

寒椿かしら? 花の散り方からすると山茶花だと思うんだけどなぁ。私たちの年代だと「たき火」の歌がつい口をついて出てきますね。父を散歩させながら、山茶花を見て思わず歌ってしまいました。父も一緒に口ずさんでいましたよ。

2005.12.17

ソラリアステージのクリスマスツリー

15364911

年末年始は東京で過ごすことにしました。母一人に介護を任せるのはとても心配なんだけど、私に頼りすぎてもいけないし。

今日はその時のチケットを買いに行ったのですが、午後から一気に冷え込むということなので夜景を撮るのはギブアップ。今日の写真は久しぶりにルミックスで(操作を忘れてましたぁ~)。

ソラリアステージのホールです。でもクリスマスツリーがかすんで見えますねぇ~。

2005.12.16

ユリオプスデージー

pict00441


久しぶりに太陽が顔を出したかと思ったら、午後からまた雨。明日はもっと冷え込むそうです。花の少ない冬なので鮮やかな黄色は目立ちますね。ユリオプスデージーの原産地は南アフリカ、英語名は「grey-leaved euryops」。

2005.12.15

PLフィルター

一年が経つのは速いもの。昨年の今頃は、どのデジカメを買おうか迷っていたのですから。新年早々Lumixを手に入れて、桜の季節から撮影熱が一気に加速。笑い話もいっぱいできました。中でも忘れることができないのはPLフィルターについて。

本当に無知って恐ろし~ぃ! 

これっぽっちの知識も持たずにPLフィルターを買いにカメラ店へ。サイズを尋ねられた私は、ポケットからスリムなコンデジを出して見せました。それを見た店員さんはしばし絶句! やっとの思いでPLフィルターはレンズが出てないとダメだと告げました。

意味が判らない私はコンデジのスイッチを入れて、レンズを出してみせました。「大丈夫。ほら、レンズは出るのよ!」

店員さんは困った顔でいいました。PLフィルターはレンズより一回り大きいのをつけないとダメだと。ますます困惑した私は尋ねました。
「???!!! なら問題ないじゃない。これより大きいサイズはいっぱいあるでしょう?」

相変わらず困り顔の店員さん。
「あの~、PLフィルターってレンズにつけて動かして撮影するんですよぉ」
「???!!! あらそう。だったら大丈夫。手でピターっとくっつけてそして廻すわ」

こんなに言っても店員さんは、どうしてもPLフィルターを売ってはくれませんでした。

で、今のデジカメに買い換えるとき、あこがれのPLフィルターも同時にゲットすることに。あんなに欲しかったのですもの。でもマニュアルを読まずに買ったので、レンズと同サイズものを買ってしまいました。

で、なぜ同じサイズだとダメなのか今は納得がいきましたよ。ほっほっほっ。

でも、私にとってサイズはあまり関係なかったみたい。だってPLフィルターを動かしても変化があまり判らないんです。空はきれいになったかもしれないけど何だか暗~い感じもするし。やっぱり歳のせいかしらねぇ。

2005.12.13

落葉

pict035311


さむ~~い! 今日の寒さは半端じゃありません。久留米では最高気温が3,8度ですって。最低気温じゃないんですよ! 福岡でも最高気温が5度程度でした。こんなに寒いと、この写真の頃が懐かしい!11月26日に光明禅寺へ行ったときのものです。

でも、でも、私は見てしまったのだ、みごとな落葉を!

今まで写真集って手にとったことがなかったのですが、昨日これを買いました。本は透明なカバーがかかっていたので家に帰るまで中を見ることはできなかったのですが、表紙につられて買ってしまいました。
紅葉はもちろん息を呑むほどきれいです。何と言っても京都ですし。ふぅ~、でも落葉がこんなに美しいなんて! 風情があって、しみじみ日本人でよかったって実感しました。


2005.12.12

菊 (デビュー)

pict016011

今から社交界デビューなのね。がんばって!(花どんたくにて)

ふふ、シャンプーの宣伝を思い出しました。若い女性が長い髪をさっと揺するコマーシャル。


pict017011

こちらは無事にデビューなさいましたわね。(花どんたくにて)


2005.12.11

無題

pict010721


今日の写真は近所の公園の木です。草花に心を動かされるように、私は樹木の姿にも感動してよくカメラを向けるのですが、その出来にガッカリさせられることが多いんです。最近ではガッカリが予測できるようになりました。(先が読めるって言うのは悲しいなぁ~)

2005.12.10

晴れてくれないかなぁ

pict004311

ここ数日福岡や北九州地方の日照時間は2時間程度。真冬の福岡はどんよりと曇ってて、意外と東京地方の方が暖かかったりするんですよ。今日は時間がとれたので、どこかに写真を撮りに行きたいのですがお天気がねぇ……。上の写真は今月の5日に撮ったもの。左は平和台競技場です。


♪♪♪ぅわ~い! この記事をアップして少しすると空が明るくなってお日様が! やったね!


2005.12.09

紅葉

pict027711

これは功山寺で撮ったもの。

pict041311

毛利邸の庭園の紅葉です。背景の白い玉は帰り際に小雨がぱらついたので、それかしらね。


2005.12.08

落葉

pict037922


pict038911


pict03671


功山寺の近くにある毛利邸にて、モミジと銀杏のコラボです。

2005.12.07

レース模様

pict0072111


pict032711


功山寺の境内にあったレース模様の葉っぱです。モミジの葉のレースはこれからが見頃ってとこですね。下の写真はもっと違う撮り方ができたのでしょうけど……。イメージ先行するも技術追いつかづ。(いつものことながら、いと哀し)


2005.12.06

紅葉 功山寺 その二

pict00231121


pict021511

昨日こちらの写真をアップすべきでしたね。順番が入れ替わってしまいました。


2005.12.05

紅葉 功山寺 その一

pict0104111


pict000911


pict013011


昨日から冷え込んで福岡も一気に冬へ。初雪も観察されたそうです。先週末、夫の実家へ行く途中下関で下車して功山寺へ寄りました。もちろんモミジのピークは過ぎていましたが、最後のモミジもまあまあでした。(ばってん今日は寒かけん、モミジの気分じゃなかよー)

2005.12.04

菊 きく キク

pict014611


pict015411

秋を代表する花。日本を象徴する花でもありますね。子どもの頃、学校の遠足でよく菊人形展に行きました。英語名は「chrysanthemum」。(花どんたくの会場にて)

2005.12.02

落葉

pict01401

奥の自転車の隣で、男性がベンチに腰掛けて読書をしていたのですが、その方をはっきりと画面に入れればよかった!
 

pict02751

この日は曇ったり晴れたりでしたが、夕陽の影だともっと秋らしい雰囲気になったかも。でも金色に輝く落葉はとてもきれいであまり物悲しい感じはしませんでしたねぇ。それに福岡はずっと暖かい日がつづいていましたから。


pict046111

市の中心からすぐのところにある公園なのに、平日は人通りが少ないんですよ! ちょっとびっくり。
人や動物が入っていたほうが雰囲気が出たかも。


☆週末は夫の実家に行ってお嫁さんをしてきま~す。パソコンは福岡に置いて行きます(泪)。デジカメは持っていくかも(ニコッ)。

2005.12.01

ツンベルギア・グランディフロラ

pict0230111


舌を噛みそうな名前ですが、外国では案外ポピュラーな花のようです。熱帯アフリカ原産でつる性の花。葉っぱがぶどうの葉に似ているので英語名は「vine」のつく名が多いですね。英語名は「Bengal clock vine」、「 clock vine」、「 sky flower 」、「Bengal Trumpet Vine」など。(花どんたく会場にて)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa