« クリスマス・イヴ | トップページ | 温室 »

2005.12.25

不老不死の花

pict008011


季節はずれですが、クリスマスの色を思わせる「葉鶏頭」をアップ。

ハゲイトウは日本でも古くから栽培され、雁の渡ってくる頃に色づくことからガンライコウ(雁来紅)とも呼ばれ、紅や黄色に染まった葉を鑑賞してきました。原産地は熱帯アジアで、英語名はギリシャ語に起源を持つ「Amaranth」。

トルコでお世話になったアメリカ人のお嬢さんの名前がAmaranath。ミルトンの『失楽園』からとったとか。枯れることのない「不老不死」の象徴だそうです。その名にちなんでここのHPのURLにも使わせていただきました。


« クリスマス・イヴ | トップページ | 温室 »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15706/7823245

この記事へのトラックバック一覧です: 不老不死の花:

« クリスマス・イヴ | トップページ | 温室 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa