« 椿 つばき ツバキ | トップページ | 藤 フジ  ふじ (白) »

2006.04.30

ジャーマンアイリス?

Pict034611「イチハツ」と表記してましたが、ジャーマンアイリスのような気がしたので、区の専門家にお尋ねしてきました。

イチハツには二種類あり、一般的な「Iris Florentina」は紫、白、青色の花をつける。花弁の中央には鶏のトサカのような突起があり、花も葉もシャガより大きく、葉は光沢がない。通称のイチハツはジャーマンアイリスの祖先の一つである。ニオイイリスというイチハツはジャーマンアイリスとよく似ている。『園芸大百科事典』(講談社)より。

近所の野草園に咲いていたのですが(4月29日撮影)、葉っぱに光沢はありませんが、シャガよりも大きくはなさそうですね。時期的にはニオイイリスのような気がしますが……。(2006/05/13)

Pict052911

Pict053611

後ろに見える薄紫は紫花菜です。

Pict034821_1

子亀の上に孫亀のせて~って歌いたくなりますが、カメラのいたずらです。

« 椿 つばき ツバキ | トップページ | 藤 フジ  ふじ (白) »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15706/9829295

この記事へのトラックバック一覧です: ジャーマンアイリス?:

« 椿 つばき ツバキ | トップページ | 藤 フジ  ふじ (白) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa