« 博多祇園山笠 山のぼせ予備軍 | トップページ | ハスの花を撮りながら…… »

2006.07.17

アメジスト時計草 

Pict000211 福岡は昨日も蒸し暑い一日でしたが、夕方には激しい夕立が来て植物もちょっと一息ついたようです。夕立のあと買い物に出てみると、近所のトケイソウがこんな形(写真下)をしてました! 最初は雨のせいかしらと思ったのですが、数日前(雨の日)に撮ったトケイソウ(左上)は花びらがちゃんと下を向いてましたから、雨のせいじゃないみたい。咲いているお花がみんな同じようになってましたよ!

Pict012811

トケイソウの英語名は「「Passion Flower」。情熱の「Passion 」じゃなくてキリストの磔刑、つまり受難の意。この花を最初に見つけたスペイン人の宣教師が命名したそうです。中央の柱頭を釘に、その下の葯(やく)を5ヶ所の傷、鮮やかな棒状の副花冠をいばらの冠、がくと花弁を10人の使徒に、巻きひげと葉を迫害者のむちに見えたとか。

お花の名前を調べる楽しみの一つがこれ! つまりその国の文化や風習が垣間見えること。だから私のお花の画像はとても花図鑑には程遠いものです。

« 博多祇園山笠 山のぼせ予備軍 | トップページ | ハスの花を撮りながら…… »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

20日ほど前、この時計草の写真を見たことがあります。上の写真の花でした。あと別の人が白い時計草を載せていて綺麗だった。それから気を付けてどちらかの花がみられたらな、と歩いているのですが、全く目にすることが出来ませんね。普通の時計草も2軒の家だけで、しかも庭に余裕がないと駄目なようです。一度見たいなぁ、ブルーと白の時計草。

ryoiさん、こんにちは。

時計草はかなり長い間咲いていますよね。
東京にいるとき近所で咲いていましたもの。

でもこの色の時計草は東京ではまだ見たことありませね。とても上品ですよね~。
白もきっと綺麗でしょうね。私も見てみたいです。

ryoiさん、続々とお花をアップされてすごいですね!
昨年実家の近所に咲いていた瑠璃茉莉や向日葵や朝顔がなくなっていてさびしいです。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15706/10972745

この記事へのトラックバック一覧です: アメジスト時計草 :

« 博多祇園山笠 山のぼせ予備軍 | トップページ | ハスの花を撮りながら…… »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa