« 梅雨 | トップページ | 降ったり止んだり »

2006.07.07

博多祇園山笠

博多山笠のPict0278121 飾り山が披露され、博多の街もいよいよ夏本番です! 大丸デパートのパサージュ広場に飾られた十六番山笠を見てきました。今年は「菅原道真公の一生」をテーマにしていました。

Pict022911_1

ふふ、ちょっと奇妙な撮り方でしょう?

Pict024512jpg1_1 Pict027011

顔のところから撮りました。本当の長法被は久留米がすりでできていて、山笠の期間中だけ着用が許されるとか。顔を出して記念写真を撮る人も多かったですよ。飾り山には表と見送り(左の写真)があり、裏側にもちゃんと飾りがあるんですよ。

Pict02591211Pict027511_1

実は、今回一番撮りたかったのがこれ、写りこみ。しかも伝統とモダンの融合。つまりパサージュ広場の両側にあるカフェと、有名な仏製バックのショーウインドー(左)に写った飾り山! ちょっと見にくいですね~。う~ん、気持ちに技術が追いつかなくて難しい~~!

« 梅雨 | トップページ | 降ったり止んだり »

写真」カテゴリの記事

四季折々」カテゴリの記事

コメント

「博多山笠」はすごい人出ですよね。
TVでしか見たことはありません。
地元の人はいいですね。
瑠璃さんはやっぱり九州の人間で新しいもの好き、いろいろやってみようという意欲に溢れていますね。

私もテレビや画像でしか見る事がなくなりました。祭りって大好きってほどのぼせもんじゃないんですが、山笠と長崎のおくんちは好きです。
そういえば毎年飾りを変えるんですよね。使い終わった飾りってどうしているんでしょう?

>ryoiさん

は~い、チャレンジするのは大好きです。
でも、基礎をちゃんとしてからじゃないとね。

九州人はユニークな人も多いです(タモリとか)。
私もけっこう型破りのほうかも(えへへ)

>HOPPER さん、こんにちは!

私も特に祭り好きではないのですが、被写体としては面白い素材ですよね。特に追い山など動きのあるものは! 写真をやらなければTVで観るだけなのでしょうけどね。

おくんちもいいですね! 長崎に行きたくなったなー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15706/10819641

この記事へのトラックバック一覧です: 博多祇園山笠:

« 梅雨 | トップページ | 降ったり止んだり »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa