« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.31

十月桜 駒場野公園

Pict0188123451123

駒場野公園の十月桜はちょっと盛りを過ぎていましたね。たくさん咲いていましたが、枝が重なり合っているし、枯れた残骸があちこちにあり、撮影向きのお花を探すのが大変でした。うう、右端の縦の枝を取り払いたいところですが……。

同じ時期に都内で咲いている秋の桜です。大宮桜子福桜(新宿御苑)

2006.10.30

すき間

Pict039111_1

←の画像とは関係ありませんが、今日二つの写真展を観てきましたA.J.P.S.30周年記念報道展「サッカー」美しきアスリートたちです。スポーツの写真って美しくて本当に感動します! 芝生の緑、青空、コスチュームなどの色彩がシンプルかつ鮮やかに写し出されていて見事でした。鍛えられた肉体美と真剣勝負に挑む究極の一瞬や勝負の後のドラマはどれも人間アスリートたちの魅力あふれるものでした。あ~、私もあんな画像を撮りたい!! 

2006.10.29

黄釣船草 キツリフネソウ

Pict0174121キツリフネソウは以前にもアップしましたが、近所の野草園にまだ咲いていたので撮って来ました。黄色のツリフネソウの方が珍しいのでしょうが、紫色のツリフネソウの方が色も形もほのぼのとした味があるように思います。

Pict017711

今日はちょっと息切れ気味なので撮影は近所ですませました。今年はコスモスに縁がありませんでしたが、さてさて次の秋のお花は?

2006.10.28

阿佐ヶ谷ジャズストリート (2)

Pict00231 ジャズストリートの二日目(土)の楽しみは駅前広場で行われる米国空軍太平洋音楽隊の演奏だ。昨年は福岡にいたので聴けなかったし、一昨年はイラク戦争で隊員がイラクに派遣されていた。みんなサービス精神旺盛で、隊員たちも本当に楽しそうに演奏していた。ストリートで行われる演奏はすべて無料。ロープの外の通行人は立ち止まれないし、中の観客は簡易の椅子を持参する人もいるけど、たいていはアスファルトに敷いた紙に座って聴いている。どの会場もとにかく盛況で、年々このジャズフェスタの知名度が上ってるのを実感した。

Pict020711 3時から大西順子のジャズピアノ(有料)を聴いたが、整理券をもらうために並ばなければいけないほどで、5時からのステージの整理券が3時前に締め切りになったほどだ。5時からは毎年楽しみにしているアカペラのうみねこやの歌を聴いた。昨年まではストリートの無料演奏だったが、今年からは中学校の体育館で有料演奏になっていた。6時からは恒例のジャムセッションに行ったが、4時から満員で入れなかった。とにかく今年はどの演奏もすごい人出だった。

米軍軍楽隊の写真は場所取りが大事でした。観客の頭が中途半端に入ってるし、演奏している他の隊員のかけが薄くなりました。高いところから狙って、後ろ向きの観客も入れてもう少しステージの正面から撮りたかったですね。

大西順子の演奏は撮影禁止。許可証を持ってるカメラマンだけが撮影を許されていました。他は有料の室内演奏でも撮影はOKだったらしいです。

2006.10.27

阿佐ヶ谷ジャズストリート (1)

Pict00621 秋は芸術の季節。10月の終わりになると、心待ちにしているのが阿佐ヶ谷ジャスストリート。阿佐ヶ谷に縁のある山下洋輔やマーサ三宅、小林圭などが常連で出演している。運営はチケットの売り上げと広告収入だけ。有名人の出演料もほとんどボランティアに近いのではないだろうか。

Pict013511_4 毎年、阿佐ヶ谷住人のY子とこのジャズフェスタを楽しみ にしている。昨年は父の看病で行けなかっただけに今年はなおさらだ。二人とも今年はマーサ三宅を聴こうと意見が一致。今日は2ステージも聴いてきました♪♪

Pict01881_1彼女のジャズはさすがでしたね!! 人生経験が歌ににじみ出ていて、ベテランの歌を聴くといつも感動するのですが、歳をとるってまんざら悪いもんじゃないってししみじみ思ったりします。肉体的な衰えをはるかに超えた内面の成熟度で私たちを魅了してくれました。とにかく心地よい夜でした。

Pict008411_4

→本当にストリートで公演が行われるので、津軽三味線の演奏の前を通行人が通ったりしています。もちろんベテランの歌や演奏はちゃんとしたホールであるのでご心配なく。

Pict00461 阿佐ヶ谷駅前の広場に建てられた簡易のステージで演奏するカンザスシティーボーイズ。このバンドは’97年のジャズストリートを機に結成され、以後毎年このステージで演奏している。

2006.10.26

秋の昭和記念公園

コスモスはもう終わりでした。薄黄色のコスモスは咲いていましたが空が曇ってて何だか淋しかったです。今年はコスモスに縁がありませんでしたね。

Pict04271 

↑公園全体にお花が少なかったので、売店の裏に咲いているお花に被写体になってもらいましたよ。

Pict066411

↑紫陽花に似た花ですが、枯れたら枯れたでそれなりに風情がありました。

Pict0307121

↑読書の秋? 若い女性はどこにいても絵になりますね!

Pict08561

↑コスモスとカップルの交互に焦点を当てて撮ってみましたが、やはりこちらに。

Pict091711

↑閉館間際でしたが、こちらのカップルには違った時間が流れているようでしたね。

2006.10.25

Moe's Home Page

最近、懐かしい方のHPを発見した! 彼女とはサウジアラビアで一緒だった。帰国後も家が近かったので彼女が教えていた前衛的な華道を習ったり、一緒に芸術家の公演を聴きに行ったりした。私はだんだん仕事が忙しくなり、彼女は写真の勉強を終えプロとして独立しつつあった。彼女の活動を表す『Of Plants and Men』(現在は本のタイトル)を一緒に考えたりしたのもその頃だった。彼女の仕事はいつも植物が関係していた。

現在、彼女は沖縄に住んでいる。相変わらず植物との関わりは捨ててない。写真家をやめ、沖縄の自然を守るためNPOの仕事をしているという。HPに掲載してる写真はすべてコンパクトデジカメで撮ったもの。社会との関わりに関して彼女は常に私の前を行く。

彼女のHP
http://homepage3.nifty.com/moenakajima/

2006.10.24

昆虫館

Pict063911_1 Pict04481_1肌寒い一日でしたね。雨が降っていたので今日は多摩動物園の昆虫館に行ってきました。蝶を撮るには撮ったのですが、やはり自然界にいる蝶を追いかける楽しさにはかないませんね。

Pict051311_1

でも途中からわいわいがやがや小学生の団体がやってきたので、私の関心はそちらに移ってしまいました。数人が私のところにやってきて、蝶のことを教えてくれたり、調べたことを見せてくれました。

Pict050411_2みんな 蝶の生態が書かれた紙を手に、やれ「アオスジアゲハ」だの「これがコービ?」などとい言いながら観察してました。

Pict04921

女の子が一人「あたしみんなできたー。ほら」って私に見せに来ましたよ。こんな子供たちの様子を見ていると本当にいじめってあるのかしら?っと思ってしまいます。昔は昆虫館に行かなくてもそこここに理科の材料は転がっていたんですけどね。

今日はみんなありがとう!

2006.10.21

浦和レッズ VS  川崎フロンターレ

Pict01461友人の Kさんと浦和レッズの試合を観に埼スタへ行ってきた。彼女とはNHK文化センターの児童書のクラスでご一緒だった。主婦向けとはいえ、大量に出る宿題をこなすのが大変な講座だったけど、続けることができたのはクラスのあとのサッカー談義が楽しみだったから。彼女のサッカーの知識は半端じゃない。日本に限らす世界のサッカーに詳しくて、熱狂的なレッズサポなのだ。

Pict014112jpg1_2

彼女とスタジ アムで待ち合わせたのだけど、駅に着いてから時間を間違えたのに気がついた。一時間早く来てしまったのだった~。   

Pict02431

やはり望遠で動く被写体を追うのは難しい。マクロレンズと違って望遠側にしたり、広角側にしたり……。でもそれが楽しいのかもしれない。

Pict02841_2川崎フロンターレの中村憲剛選手。セルティックの中村俊輔選手と似ていると思いません?

Pict036811_2 こちらは広角側で撮ったのもの。

Pict0076jpg11_2

サッカーの撮影はもちろん楽しいけれど、サッカーの観戦に集中できないところが、ちょっと残念でもあり辛いところかな。

Pict009911 同点ゴールを入れて喜ぶポンテ。同じような写真が日経新聞に出てましたので追加しておきます。もちろん日経のはブレてませんけど。(2006/10/23追記)

Pict07591 結局今日の試合は2対2で終了。現在1位の浦和と3位の川崎の勝ちに変化無し。途中で福岡が磐田に勝利したとの報告があった。北斗と城後の国見出身者が点をいれたので小嶺監督もさぞ嬉しいことでしょう!

2006.10.20

久しぶりの読書会

Pict007621父の看病のためお休みしていた読書会に久しぶりに参加。一年半ぶりだな~。仲間と毎月課題本を決め、夕食をいただきながら感想を話し合うという読書会だ。時には悩みを相談をしたり、英文の判らない個所を相談したり、その時によって雰囲気は違っている。今日の課題本は『イッツ・オンリー・トーク』( 絲山秋子 著)。私はあいにく忙しくて読めなかったが、みなさんは文体や内容について意見を述べ合っていた。

Pict008921

今日初めてお会いしたクリスさんは有名な翻訳家で、あの方がこんなにお若い女性だったのかとちょっとびっくり。主催者のVさんから2年前に招待されそのままになっていたMixiにも参加することにした。こちらにアップできなかった写真を日記形式で投稿しようかな。

2006.10.19

ツマグロヒョウモン(4)

昭和記念公園にコスモスを撮りに行きたかったのですが、ちょっと時間的に厳しいので仕方なく芦花公園へ。うう、前回と同じで、コスモス花壇は荒れ放題。でも、今回もツマグロヒョウモンが被写体になってくれました。また蝶の画像で本当にすみません。

Pict049511

Pict058311

↓トンボの写真もたくさん撮ってきたのですが、同じようなものなので一枚だけアップさせてください。コスモスを背景に入れてみましたが、荒れているでしょう?

Pict06131

※ツマグロヒョウモンのメスはこちらです。

2006.10.18

薔薇 代々木公園

ここ数日街に出て時間を見つけては撮影するのですが、何しろ人にお会いするので少しばかりおしゃれしてるもんで撮影の苦しいこと! あ~、私、男性になりたい! 今日はぺったんこの靴でお出かけしました。撮影は少しましでしたけど、おしゃれと撮影が両立できないのがとっても残念!

Pict021712jpg1

Pict04161

Pict0580111

2006.10.17

白い野草

忙しくてじっくり落ち着いて撮影する時間が取れません。昨日アップしたゲンノショウコと同じときに野草園で撮影したお花をアップします。この葉っぱは面白いですね。でもトリミングするのがむずかしかったです。

Pict01691112

Pict01622221

2006.10.16

ゲンノショウコ 現の証拠

近所の野草園に群生していました。日本を代表する薬草の一つで、特に整腸作用に効果があります。別名は「ミコシグサ」。本当に小さなかわいい花ですね。白色の花もあります。

Pict021713

Pict00042

ぼーとしてるのは露出ミスかしら?

2006.10.14

秋の桜 新宿御苑

ちょっとだけ時間があったので新宿御苑のバラを見に行きましたが、その前の桜で時間をつぶしてしましました。次回は望遠レンズで挑戦したいですね。一番上が十月桜、下二枚がコフクザクラ(子福桜)。コフクザクラは八重なのですが、一輪か二輪ぽつんぽつんと咲いてちょっとさびしかったですね。

Pict0119111

Pict1473111

Pict1480111

一番上の十月桜は望遠レンズで撮った画像に差し替えました。(2006/10/15追記)

2006.10.13

薔薇とトンボ

今日は曇り空だと思って薔薇の撮影に出かけましたが、意外と日が照っていました。まだまだ練習しないとうまく撮れません。望遠レンズと90ミリを持っていったのですが、本体に望遠レンズが付いていたので結局望遠レンズで最後まで撮りました。シャープネスを上げたせいもあると思いますが、露出ミスでしょうね、色が綺麗に出てません。 300ミリの望遠にすると手持ちだと船に乗ったようにピントが落ち着きませんね。

Pict00871

Pict00711

Pict02141

Pict054121

2006.10.12

初秋の散歩

金木犀が咲いているというので善福寺緑地に行ってみましたが、お目にかかれませんでした。でも、桜の葉が色づき初め、時折ジョギングや犬の散歩をさせる人がとおり、時間の流れがいつもと違ってましたね。

Pict00831

Pict00891

Pict01831

2006.10.11

今風銀ぶら

Pict0155121

午前中に用事をすませ午後から銀座に行って来ました。曇り空でしたが、夜景も撮りたかったので迷わず銀座へ。なるべく空を入れないで現代風な銀座を心がけました。

Pict00821_1

この写真、ちょっとブレすぎてしまいました。残念。

Pict01912_1 

銀座のディスプレーにはうっとりさせられますね! WAKOのショーゥインドーに映った銀座の街。

Pict018711_6

違う角度から、三越デパートを映しこんで。

Pict02801

ちょっとお腹がすいたので、三越デパートの二階へ。海の幸と野菜サラダです。下になってるエビを上に飾って写せばよかった!(飲み物がまだ来てませ~ん)

Pict02991_7 夜の銀座もいいですね! 同じレストランから眺めた夜景(三愛ビル)です。

Pict014411_2

ここからはおまけです。銀座のおばあちゃんはさすがにハイカラ! しょんぼりと座ってなんかいません。携帯で宝くじの相談?

Pict01291 銀座では交番じゃありません。KOBANです!

2006.10.10

薔薇 (2) 神代植物公園

昨日の続きです。バラは人気のある花だけに難しいですね。撮った画像を見てみると同じような構図ばかりでうんざりします。 次回は100ミリマクロかな?

Pict04051121

Pict079411

Pict050611_1

2006.10.09

薔薇 (1) 神代植物公園

午前中は来客で外出できなかったので午後からまた神代植物公園に行って来ました。夕暮れの光で薔薇を撮りたかったからです。休日なので人出が多いのですが夕方は随分違いますよ。薔薇をまとめてアップするのも色合いなどを考えると難しいですね。 統一しようと思うと同じような画像になってしまいました。

Pict029031

Pict016721_1

Pict0530211

Pict03911

今日は久しぶりに50ミリマクロで撮りました。

2006.10.08

蝶 秋の神代植物園

Pict00771

望遠レンズの最初の被写体は蝶でした!!  今年は本当に蝶に縁がありますね。植物園を入ってすぐ、蝶のお出迎えです。ですから、やはり撮ってあげないとね。

望遠レンズでもこうして蝶を撮れるので、手振れ補正のありがたさを実感しました。 

Pict01391

いい加減にしないとまた蝶の画像ばかりになるので、コスモスの花壇へ向かったのですが、途中の林の中で白いものが飛んでるではありませんか! どのくらい望遠で撮れるのかやってみましたが、かなり離れていても大丈夫。これ一番望遠側にして撮りました(もちろんトリミングしてます)。ちょっと感激!

Pict05221

コスモスの花壇はこんな感じでした。ちょっと寂しいでしょう? 花壇のコスモスじゃなくて道端に咲いているコスモスを、遠景を入れて撮るのもいいですね。そんな風景に出合えたらいいなぁ。昔はどこにでもあった、のんびりした風景なんですけどね……。

Pict023501_1 

コスモスのお花が少ないのでガッカリしていると、かわいそうに思ったのか、ツマグロヒョウモンのオスが飛んできてくれました。お花にはちょっとガッカリでしたが、蝶のおかげで楽しかったですね。

Pict03741

こういう格好を見ると、つくづく男性が羨ましくなりますね。背が高いのも撮影のときは羨ましい! 夏は日焼けもそんなに気にしなくていいし……。この方、いい写真が撮れたからしら? 黙って撮ってごめんなさい。

Pict08131

桜の撮影のあと、テラスハウスで昼食をすませダリアの花壇へ。午後の直射日光を浴びながら色んなダリアが咲き誇っていました。そこでまた蝶にお遇いしたのです! ツマグロヒョウモンのメスですね。青空を入れようと下から狙ってみました。 

Pict09471

数人のおじ様カメラマンも同じ蝶を撮ってらっしゃいましたが、私のカメラの連写の音に驚いて、「すごいな~、連写か!」とおっしゃったので、「下手な鉄砲も……。」と答えました。「それだけ連写すりゃ、いいのが撮れるでしょう!」って言われました。

Pict09091_1

見ると、おじ様のストラップにはDigitalの文字が。どこのカメラが知りませんが、私のより立派でしたよ。「デジタルなら(銀塩は知りませんから)、そのカメラでも連写できるんじゃありません?」というと、「そりゃ、できるけどさぁ……」って、みんな連写にあきれている様子でした。 ふふふ、おばさんに恐ろしいものはないの!

2006.10.07

十月桜 神代植物園

神代植物園へ行ってきました。コスモスが目当てだったのですが、華やかな咲き方ではなかったので、十月桜を撮って来ました。でもこの桜は春の桜に比べてひ弱な感じがするので抜けるような青空の背景はあまり合わないような気がします。いつかしっとりとした感じで撮りたいですね。

Pict045611_1

Pict0453121

Pict051011_2 

そうそう、今日は望遠レンズの練習も兼ねていましたから、マクロのようにすぐ寄りたくなりましたね。PLフィルタを使用していますが、フードを付けると回転できないので、ただフィルターを付けただけです。で、今日のトホホはDimageA2のキャップ。失くしました。

2006.10.06

お茶の花

温室で撮ったお花はスイレン以外はうまく撮れてませんでした。温室の帰りにお茶の花を撮りました。雨に濡れて綺麗だったのですが、見上げる場所に咲いていたので傘の端が画面に入らないようにして撮りました。そうそう、新宿御苑に入ってすぐ、雨が降っているのにまたクロアゲハに遇いましたよ。

Pict031911

Pict030711_1

2006.10.05

スイレン

Pict0143121明日は予定があって家から出られないので、今日は温室へ行ってきました。雨の新宿御苑っていいですね! この景色は私のもの!って感じで心に焼き付けてきましたよ。桜が綺麗だったので、しっかりと雨対策をして出かけるべきでした。で、ここまでは風情があったのですが。うぇ~ん、温室の水槽にPLフィルターを落としてしまいました。ろくにPLフィルターを使えないくせに買っては落とし、買っては落とし……。永久に使いこなせるようにならないでしょうね。トホホ。

Pict0153123jpg1

Pict02581

Pict01641

もう少し絞ったらスイレンらしい画像になったでしょうけど。

2006.10.04

新宿御苑の昆虫たち

新宿御苑では昆虫を探しまわったわけではないのですが、やはりお花や自然がいっぱいの御苑ですから、折に触れて目につきました。

Pict01161

Pict01341

↑ホシホウジャク 

Pict06391

↑シロオビノメイガ

Pict04501

↑アシブトハナブ?

※ホシホウジャックとアシブトハナアブはryoiさんに教えていただきました。ありがとうございます。

2006.10.03

新宿御苑の蝶たち

Pict01301新宿御苑に十月桜を撮りに行ってきました。桜は咲いていましたが、ちょっと早いかなって感じでした。仕方なく苑内をぶらぶらしているとクロアゲハに遇いましたよ! さんざん蝶を撮ったので、今日は御苑らしさが出るように工夫してみました。 白いお花が好みのようでちょっと色味が欲しいところですね。

Pict004111_1

Pict02971

↑クロアゲハの左上に見えるのは芝生の上でピクニックをしている人の輪です。鮮やかな服装だともっと華やかになったかもしれませんね。

Pict07201

↑ツマグロヒョウモンはこの色のお花ばかりとまっていました。白いお花はクロアゲハのものだって解っているのかしら。

Pict07601

↑ヒメアカタテハ

Pict05931

↑イチモンジセセリ

他のクロアゲハツマグロヒョウモンイチモンジセセリの画像もどうぞ。

※海外から不愉快なトラックバックが相次いだため現在受け付けない設定にしています。大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

2006.10.02

雨上がりの散歩

雨上がりの午後、散歩で出合ったお花たちです。曇りだったのでピント合わせに苦労しました。

Pict04521

↑今頃カキツバタが咲いていました。どうしたのでしょうね。カメが泳いでいたのでカメも入れようとシャッター速度を遅くしてたら(波が立つとおもったので)、画像に入らなくなってしまいました。

Pict028111_1

↑シュウメイギクにお客様。玉ボケがもう少し右にくるようにすればよかった。

Pict036711_1

↑サクラソウ? 背景のボケ位置を確認すべきでしたね。

Pict04191

↑これはキツリフネソウかしら?

Pict0469121

↑シャッター速度は速いほうがよかったのかしら? 何だか温泉の湯気みたい。

※今日のレンズはTAMRON AF28-200(F3.8-5.6)です。

2006.10.01

植物園で出合った花たち

Pict0043121目黒自然植物園の続きです。この日は日差しが強く汗ばむほどのお天気だったので、小さいお花を撮るのはけっこう集中力が要りました。だからってわけじゃないでしょうが、絞りがまずくて残念な画像を量産しました。もう一度晴れた日に行ってリベンジしたいですね。

Pict000312jpg1

↑アザミ

Pict0262111

↑ゲンノショウコ

Pict011711_2

Pict01071231jpg1

↑画像を差し替えました。(2006/10/03)

Pict08501231

↑ツリフネソウ こちらはお花の選び方がまずかったです。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa