« ツマグロヒョウモン(4) | トップページ | 浦和レッズ VS  川崎フロンターレ »

2006.10.20

久しぶりの読書会

Pict007621父の看病のためお休みしていた読書会に久しぶりに参加。一年半ぶりだな~。仲間と毎月課題本を決め、夕食をいただきながら感想を話し合うという読書会だ。時には悩みを相談をしたり、英文の判らない個所を相談したり、その時によって雰囲気は違っている。今日の課題本は『イッツ・オンリー・トーク』( 絲山秋子 著)。私はあいにく忙しくて読めなかったが、みなさんは文体や内容について意見を述べ合っていた。

Pict008921

今日初めてお会いしたクリスさんは有名な翻訳家で、あの方がこんなにお若い女性だったのかとちょっとびっくり。主催者のVさんから2年前に招待されそのままになっていたMixiにも参加することにした。こちらにアップできなかった写真を日記形式で投稿しようかな。

« ツマグロヒョウモン(4) | トップページ | 浦和レッズ VS  川崎フロンターレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは・・・
良いお仲間がいて、良い習慣をお持ちなのですねー。類は友を呼ぶと言いますが、善なる方々の集まりなんですね。“人は環境によって育てられる”の諺どおりの方と最近分かってきたような気がします。

♪イソップさん

皆さん私よりずっとお若いのにお仕事に家事に趣味に精力的にがんばっておられます。これからますます友人や仲間との時間を大切にしていきたいと思ってます。時間も友人もまさに宝ですね。

私も西宮市(超ローカル)の読書会に、中学3年から大学3年まで所属していました。
小さい頃から読書は好きでしたが、この会でジャンルを問わず毎月一冊読まされた(笑)ことがあとあと読解力や文章作成に役立ちました。
今は息子の学校で紹介された本や、主人が会社で評判を聞いてきた本を読んでいますが、やっぱりみんなで読後感を話すのも楽しいですよね♪
明日からまた父の介護のため、関西へ行きます(嚥下がしにくいということで、再入院になってしまったので)。

♪きょんちさん

きょんちさんの文章がお上手なのは長年の読書会のおかげだったのですね!納得です。読書会のいいところは自分では選ばないような本が課題本になることと、違った見方に出会えることでしょうか。たわいない話をしたとしても、それはそれで気分転換になりますよね。家庭とは違った異空間に身をおくのもいいのものです。

お父様、再入院ですか。ご心配ですね。一日も早い回復を願っています。

こんばんは
mixiで反応して検索したら「瑠璃」さんで405件ヒットして探しきれませんでした。
「HOPPER」で検索したら38件、結構同じハンドルを使っている人っているもんですね。
「読書会」とは全然関係なくてごめんなさい。

♪HOPPERさん

mixiに入ってらっしゃるのですね。HOPPERさんのブログのコメントをされている方(もちろんHOPPERさんも)は、コミュニティーで長くコメントのやり取りをされていた方だと感じていました。私のほうがHOPPERさんを検索しやすいのでmixiで検索してみますね。分ったら遊びに行きますので、その時は宜しくね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツマグロヒョウモン(4) | トップページ | 浦和レッズ VS  川崎フロンターレ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa