« 阿佐ヶ谷ジャズストリート (1) | トップページ | 黄釣船草 キツリフネソウ »

2006.10.28

阿佐ヶ谷ジャズストリート (2)

Pict00231 ジャズストリートの二日目(土)の楽しみは駅前広場で行われる米国空軍太平洋音楽隊の演奏だ。昨年は福岡にいたので聴けなかったし、一昨年はイラク戦争で隊員がイラクに派遣されていた。みんなサービス精神旺盛で、隊員たちも本当に楽しそうに演奏していた。ストリートで行われる演奏はすべて無料。ロープの外の通行人は立ち止まれないし、中の観客は簡易の椅子を持参する人もいるけど、たいていはアスファルトに敷いた紙に座って聴いている。どの会場もとにかく盛況で、年々このジャズフェスタの知名度が上ってるのを実感した。

Pict020711 3時から大西順子のジャズピアノ(有料)を聴いたが、整理券をもらうために並ばなければいけないほどで、5時からのステージの整理券が3時前に締め切りになったほどだ。5時からは毎年楽しみにしているアカペラのうみねこやの歌を聴いた。昨年まではストリートの無料演奏だったが、今年からは中学校の体育館で有料演奏になっていた。6時からは恒例のジャムセッションに行ったが、4時から満員で入れなかった。とにかく今年はどの演奏もすごい人出だった。

米軍軍楽隊の写真は場所取りが大事でした。観客の頭が中途半端に入ってるし、演奏している他の隊員のかけが薄くなりました。高いところから狙って、後ろ向きの観客も入れてもう少しステージの正面から撮りたかったですね。

大西順子の演奏は撮影禁止。許可証を持ってるカメラマンだけが撮影を許されていました。他は有料の室内演奏でも撮影はOKだったらしいです。

« 阿佐ヶ谷ジャズストリート (1) | トップページ | 黄釣船草 キツリフネソウ »

写真」カテゴリの記事

四季折々」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ずいぶん賑やかなんですね。阿佐ヶ谷と言えば七夕祭りでも有名ではなかったですか? 最近は色々と苦労しているようですねー。でも、写真を撮るには楽しいかも。

こんばんは
演奏にさぞや痺れてしまったのでしょうね。羨ましいです。
撮影禁止ならば録音も禁止なのでしょうね。許されるのならばテレコとワンポイントマイクを持ち込んで生録したくなります。

♪イソップさん
数年前はそれほどでもなかのですけどね。あちこちから演奏者のおっかけも来てるとか。ステージの写真より演奏を楽しんだ方がいいですね。普段の街角の写真ならまた違った楽しみがあるかもしれませんけど。

♪目指せギネスさん
撮影禁止のところは録音も禁止でしたね。目指せギネスさんは本当にジャズがお好きなんですね! ストリートの演奏はお天気がいいといいのですが、雨だとお客さんは悲惨です。山下洋輔のピアノは神社の神楽殿というところで薪の明かりでやるんですよ。薪ジャズですが神秘的でした。

演奏会での写真は駄目ですよ。興ざめの行為でっせ。ジャズと言えば、マイルス・デイヴィスが好きでレコードやCDはほぼ全部持っていますよ。横浜に住んでいた頃、(誘われてしかたなく)友人達と野毛の「ちぐさ」に何回か行ったけど狭くて楽しめなかったです。喋れないし・・・ 今でもこのジャス喫茶あると言うので驚き。横浜では知らない人はいないのだけど、SPは大きくてすごかったな。

ぜんぜん比較になりませんが、この前見た水森かおりさんのときも撮影録音はまったく無理でした。
もちろん興ざめの行為ですものね。でも確かに演奏されている方の真剣な表情とか、素晴らしくて撮りたくなる・・・・何となくわかりますよ。
でもこの世の中で写真に興味がある人はほんの一握りですからね、彼らのお邪魔になってはいけません。
ここは腹をくくって音楽と雰囲気を楽しみましょうね!

こんばんは・・追伸
撮影済みフイルムの処置について、my pageにコメントしておきました。

♪ryoiさん
ジャズ喫茶って、しゃべれるところとダメなところがあるみたいね。

私が写真に撮った演奏は、観客は手拍子を取ったり、歌ったりしてましたよ。観客も演奏の途中で自由に出たり入ったりです。ストリートでの演奏ですから、車の音や警笛や子供の声が響いています。そんな感じのジャスフェスタです。ryoiさん向きじゃありませんね。

♪きょんちさん

このジャズフェスタはごくごく庶民的なものなので、カメラを向けると演奏者は余計に演奏にノったり、ポーズをとったりしてくれるんですよ。お客さんもカメラを持っているとここから撮ったほうがいいよと席を空けてくれたりします。パブリックな場で演奏をやっているので、バスの中からでも音楽が聴けます。面白い雰囲気でしょう?

ボストンで経験したクラッシックの音楽会はちょっと変わっていました。でもアメリカ人にとってはそれほどでもないのかも。家族は芝生に座ったり、寝転んだり好きなことして聴くんですが、隣に寝てたおじさんはいびきをかいていましたよー。指揮者は誰だと思います? 小沢征爾でした。

♪イソップさん

お心遣いありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 阿佐ヶ谷ジャズストリート (1) | トップページ | 黄釣船草 キツリフネソウ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa