« 植物園で出合った花たち | トップページ | 新宿御苑の蝶たち »

2006.10.02

雨上がりの散歩

雨上がりの午後、散歩で出合ったお花たちです。曇りだったのでピント合わせに苦労しました。

Pict04521

↑今頃カキツバタが咲いていました。どうしたのでしょうね。カメが泳いでいたのでカメも入れようとシャッター速度を遅くしてたら(波が立つとおもったので)、画像に入らなくなってしまいました。

Pict028111_1

↑シュウメイギクにお客様。玉ボケがもう少し右にくるようにすればよかった。

Pict036711_1

↑サクラソウ? 背景のボケ位置を確認すべきでしたね。

Pict04191

↑これはキツリフネソウかしら?

Pict0469121

↑シャッター速度は速いほうがよかったのかしら? 何だか温泉の湯気みたい。

※今日のレンズはTAMRON AF28-200(F3.8-5.6)です。

« 植物園で出合った花たち | トップページ | 新宿御苑の蝶たち »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは・・
瑠璃さんの写真はいつ見ても色が落ち着いていますね。あまり天気は関係ないみたいですけど。
シュウメイ菊は上部のボケ部分はカットしたらいかがでしょう。サクラソウは手前下の花塊の一番手前の花にフォーカスが来ればと思います。アングルはもう少し下げても良いと思いますが・・・カメさんはS速度を早くが正解!
私は決して、いろは歌留多の(ロ)のつもりはありません。
私なりの感想を述べているだけなのでご理解下さいね。 
(^^;

♪イソップさん

いつもありがとうございます。
シュウメイギク、上をカットしました。サクラソウは水滴しか目に入りませんでしたね。やはりちゃんと考えて撮らないと意味ないですね。もう少し前ボケとか入れて工夫したいです。

そうか、やはりカメを温泉に入れてしまったか。

>私なりの感想を述べているだけなのでご理解下さいね。
イソップさん、コメントいつもありがとうございます。経験を積んだ方から感想をいただけるなんて感謝、感謝です。
 

おはようございます。
キツリフネ、綺麗~ツリフネソウは弱い花らしく
こういう風に全部が綺麗に咲いているのは珍しいですよね。
(殆どがどこか一部分が無くなっているか、痛んでいる)
しかも運よくアブも来てくれましたね!
私が撮るのと瑠璃さんのでは、同じ花でも花の大きさが違いますね・・・・
瑠璃さんのほうが背景が多い。
でもそれは個性だし、それはそれでいいと思います。
ただ、背景が多いとそれだけ情報が増えますから
目が余計なところに飛びやすい、というのもまた事実です。
背景の整理が難しいですネ。
実は私も今回17-55F2.8というレンズを借りて撮る練習をしたのですが、まったく同じです。
マクロを使うよりずっと背景が多くなるので
被写体を選ぶのが大変です。
そのかわり、上手く行った時は良い写真が撮れますよね!

2枚目、良くなりました。やっぱり、上がうるさいと画面が不安定になります。これで安定しました。
タムロン、使い易いレンズですね。私も、タムロンの28~300を使っています。もっぱらスナップや運動写真用として重宝しています。

♪きょんちさん

ルミックスもDimageA200の時も私はかなりマクロ狂だったんですよ。αSDにしたのもマクロのボケが好きだったからですが、最近少し引いて撮る練習をしようかなと思ってました。

でも、引いた画像は出来がよくないみたいですね。う~ん、まだまだ修行が足りませんね、って修行を始めたばかりなので精進あるんのみですね。がんばります。

♪イソップさん

いつも見てくださってありがとうございます。
二枚目よくなりましたね。ありがとうございます。
今日また蝶を撮ってきました。本当は十月桜を撮りに行ったのですが、ちょっと早すぎたみたい。この桜は長く咲くのであせらないことにしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15706/12124641

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりの散歩:

« 植物園で出合った花たち | トップページ | 新宿御苑の蝶たち »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa