« 炎に向かって  | トップページ | 秋本番 (病気も本番?) »

2006.11.13

木立(コダチ)ダリア 神代植物園

神代植物園にも皇帝ダリア(木立ダリア)が咲いていました! 場所はコスモス畑のそばです。10月頃植物園のダリア畑 にいっぱいダリアが咲いていて、そこで蝶の写真を撮ったのですが、もしかしたらそこにも植えられていたかもしれませんね。私が撮った場所は下に植え込みがあり見上げて撮るのはけっこう大変でした。もう少し下から写したかったのですけど……。何人かのアマチュアカメラマンがシャッターを切っていらっしゃいましたが、みんな口をそろえて綺麗な色が出ないとおっしゃっていましたよ。色が出ないと悩んでいたのは私だけではないのでちょっと安心しました。

Pict0296111

ここの皇帝ダリア(木立ダリア)は、昭和記念公園の皇帝ダリアとちがって俯きかげんのダリアが多かったですね。原産地はメキシコで、英語名は「Tree Dahlia]」。

福岡宮地獄神社、民家村の皇帝ダリアです。

« 炎に向かって  | トップページ | 秋本番 (病気も本番?) »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

なんとなくダリアって「私って綺麗でしょう?」という感じで敬遠していたのですが、この木立ダリアは美しい~清楚な感じもしますね。
(下向きっていうのが良いのかもしれません)
でも撮りづらかったみたいですね。自分の顔より上に花があると大変・・・・ひまわりとかもそうですけど、ひまわりなら群で撮る楽しみもあるけど、ダリアは多分ちらほらと咲いているのでしょうからね。
この写真は見たところ順光?(ちょっと左から光線が射している斜光のような気もしますが)
それにしてはベターっとした感じがなく、綺麗に色が出ていますね。きっと何枚も何枚もトライされたことと思います。がんばりましたね!(*^_^*)

こんにちは
透明感のあるいいダリアです。また、けちを付けて怒られそうすが、花より上のバックを半分ぐらいカットして下さい。重心が下に掛かっているので今の状態だと不安定です。もし、写っつているのであれば左の蕾は全部入れてください。もっと安定した余韻を持った写真となります。余計なことを御免なさい。m(_)m

このダリアってホント綺麗ですね^^
上品なのに存在感があるようですね。
私もですが以前、この手の色の花を撮影しましたが実物と同じ様な色が出なかった事がありますよ。デジタルの苦手とする色だと思いますよ!私が撮ったのはスイレンのギガンティア・ネオロゼアって花です。ポジとデジで撮り比べて載せていますので良ければ参考にまで見てくださいませ(カテゴリー・花の所にありますよ)^^

♪きょんちさん

木立ダリアはかなり咲いていたんですよ。でも背景に適当なところがなくて。私が撮ったのは男子トイレの前でした。何も知らないで撮っていたのですが、やけに男性がうろうろするなと後ろをみたらトイレでした。知らないうちは堂々と撮ってました。

♪イソップさん

いつもありがとうございます。上をカットしてみました。こちらの方が落ち着きますね。蕾がもう少し入っている画像もあったので下に載せましたが、色が微妙に違っています。どちらがいいでしょうか? もう少し引いて撮っておけばよかったですね。

♪hashi34さん

そうです! ポジの方が現物に近いです。やはりこの色はデジでは難しいのですね。ありがとうございました。
ところで、昨年の懐かしい画像もそうですが、スイレンや蓮などすばらしい画像をまた惚れ惚れしながら眺めさせていただきました。いや~、前より眼が肥えたら、ますますhashi34さんの画像のよさがわかるようになりました。これからも楽しみにしています。

こんばんは
上のバックはやはり切ったほうがよかです・・・
下の写真は良いですね。上の写真は色はよく出ていますが切れ込みが強く、キリキリとした硬さがあります。それに比べ下の写真はなよなよとした花の柔らかさとふんわかとしたテクスチュアーを感じることが出来ます。
また、バックも上の右下が少しうるさく感じます。これはあくまで私の私見でして、見る人それぞれの感じ方があるのでどちらも捨て難いところでしょう。
私は、下の写真が好きですし、画面構成からいっても下のほうが勝っていると思いますが如何でしょう...?

花の写真は、蕾が未来を、咲いている花が現在を、萎れた花や花ガラは過去を表すと言う事になります。もし有ればガラはその一部を画面に引っ掛けて表現すると良いでしょう。小さな画面で大きな宇宙を表現出来るのが写真の真髄です。またまた、ついでしゃばりを・・・済みません。(頭をポリポリ)

♪イソップさん

何度もありがとうございます。
は~い、下に決定しました!

>なよなよとした花の柔らかさとふんわかとしたテクスチュアー
撮影者の私に一番欠けているところですたい。

小さな画面で大きな宇宙ですか! 素敵ですね。
華道の世界と似てますね。ますます写真が面白くなりました。ところでこのダリア、フィルムでも撮りましたよ。でも上手く撮れてないと思いますけど。一本終わりましたので今からマニュアルとにらめっこでフィルムを取り出して新しいのを入れます。(できるかな~?)来週は本気でF6を使います。

 

いよいよF6の出番ですか!  そう華道にも‘天’‘地’‘人’があるように写真もその表現は通じるところがあります。
F6にフイルムを入れるのはちょっとも難しくありませんミート・マークまでフイルムの先端を引き出して乗せて蓋をするだけですから...この時にスプロケットギアを左右どちらでも良いですから止まるまで指で回してください。そうすることによってカメラが記憶する露出データーとフイルムのネガ番号が一致するようになります。後で露出の確認をするときに便利です。ただし、これをしなかったからと言って撮影には何ら支障はありませんからご心配なく。
ちゃんと装填されていれば、シャッターボタンを押すことによってフイルムカウンターに数字の“1”が掲示されます。それで準備OKです。

♪イソップさん

うふ、できたみたいです♪ 簡単でした。
ご丁寧に何から何までありがとうございます。
娘時代は父に、新婚時代は夫にやってもらってました。
30年前に海外に出てからは実家の両親に見せるため8ミリとビデオがほとんどでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15706/12714152

この記事へのトラックバック一覧です: 木立(コダチ)ダリア 神代植物園:

» 皇帝ダリア(木立ダリア) [ 去年のかはほり]
○早野の公園の近くの畑で木立ダリアを見つけました。その日は夕方だったので今日撮りに行く途中、なんと半分の距離で木立ダリアを見つけてしまいました。去年はなかったので今年初めての栽培でしょう。持ち主の奥さんは11月10日が一番きれいでした、と。ダリアを植えている畑の入り口に「皇帝ダリア(木立ダリア)」の説明文をプリントして立てていました。(写真はすべて800*530サイズです)(Canon EOS Kiss Digital N + Cosina19-... [続きを読む]

« 炎に向かって  | トップページ | 秋本番 (病気も本番?) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa