« トロピカルな休日 | トップページ | バリ島の宗教 »

2006.12.25

南の楽園? バリの蝶

せっかくのバリ島なのにかわり映えしない画像ですみません。今日はホテルから1時間ほど車で走って蝶を放し飼いにしている公園に行ってきました。到着寸前にものすごいスコールが来たので公園一帯はかなりの湿気で蒸し暑かったですね。蝶はあまりお花にとまってくれませんでした。いつもお花があると見向きもしないのでしょうかね。蝶の数としては多摩動物園の昆虫館の方がはるかに多かったです。本当はバリ島の自然の中で蝶撮りをやりたかったのですが、蚊や虫がきっと多いでしょうね。この公園の蝶の多くはかなり翅が痛んでいましたね、どうしてなのでしょう? 蝶同士で争いがあるのでしょうかね。蝶にとって果たしてここは楽園なのでしょうか? 観光用であることは確かです。

↓孵化したばかりの蝶のようです。まだ上手に飛べません。(写ってるのは夫の指)

Pict01171

Pict01241

Pict03521

↓夫の胸にとまっている蝶。大きいでしょう!

Pict01341_1

Pict02651

黒いアゲハはたくさんいましたが、翅が痛んでいるのが多かったですね。

Pict03321

« トロピカルな休日 | トップページ | バリ島の宗教 »

写真」カテゴリの記事

旅の想い出」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

上から3番目、蛾みたいな大きなチョウですね。
ほんとに翅が痛んでいますね。
何でだろう?
多摩動物園の昆虫館ってそんなに蝶が多いの?近くだから今度行ってみよう。
いいなぁ。寒くて風邪を引きそう。今日は関東地方雨ですよ。

♪ryoiさん
寒いのも困るけど、暑すぎるのも大変です。写欲が失せます。まあ、休養に来たのだから西洋人のようにプールサイドでボーとするのが一番なんでしょうね。
昆虫館の蝶を撮ってもあまり面白くないですよ。野性味に欠けてるしスリルがぜんぜん違います。バリの蝶ももっと色々あるのかと期待してましたけど、期待はずれでしたね~。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トロピカルな休日 | トップページ | バリ島の宗教 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa