« 何でも揃うベン・タ(イ)ン市場 | トップページ | ホーチミンで見かけた昆虫 »

2007.01.09

客を待つ男たち

今日は長文ではありませんが、画像が多くて長くなりました。お許しください。

ベトナム女性が働き者だというのは疑う余地はありませんが、ベトナム男性どうなんでしょう? 

Pict00021_2 Pict00101_1

旅行者の目に付かないオフィスで黙々と働いているに違いないとは思いますが、ホーチミンに来て2週間、どうもベトナム男性に対する印象がよろしくありません。

Pict00711_5 

Pict005111_2

街中で見かける男性はひがなオートバイの上で緊張感のとけた姿をさらけ出しているのですが、いったいなぜ彼らはバイクの上でぼーっとしているのでしょうか? 

Pict06551_2

P10202301_1

P10202001

トルコにいたときもそうでしたね。男性が朝からチャイハネ(喫茶店)でチャイを飲みながら一日中そこで過ごすのをよく見かけましたが、ベトナムの男性はバイクの上で食べる、寝る、新聞を読むをやってのけます。

Pict06682

Pict06361_1

Pict02281_1

でも、すぐに理由が判明。私も↓のように「ヘイ!」と声をかけられました。「はて、私の知り合いにベトナム人がいたからし?」と一瞬戸惑いましたが、すぐに納得。彼らはいわゆるバイクタクシーで客を待っていたのです。観光客には街を見せてやるからと言ってきます。

Pict00641

↓の人はアオザイの女性と商談成立。タクシーより安上がりなのでしょう。 Pict00841_1

嬉しいでしょうね。女性もちゃんと帽子を被ってます。一応ヘルメットが義務付けられているようですが「みんなで渡れば怖くない!」式でヘルメットの着用は進んでいません。

Pict00901_1

いや~、様になってますね!

Pict01001

でも、おいしい仕事はそうそう転がってはいません。

P10202241

たいていの男性は現実の厳しさを思い知らされるのです。P10202111

どんなに周りが動いていても、じっと待つのが仕事なのです。

P10202101

今日は長いスクロールをしてくださって本当にありがとうございました。

« 何でも揃うベン・タ(イ)ン市場 | トップページ | ホーチミンで見かけた昆虫 »

ベトナム見聞録」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ベトナムの風俗のひとつを垣間見ました。あれで生活して行けるんですからいいですねー・・・

♪イソップさん
大家族でみんなが働かないと生活できないようですが、家計は女性がすべて握って男性は口を出せないようです。夫の給料だけではとてもやっていけないとベトナム女性が言っていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何でも揃うベン・タ(イ)ン市場 | トップページ | ホーチミンで見かけた昆虫 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa