« もう一つの寒緋桜 宮地嶽神社 (1) | トップページ | ゴイサギの綱渡り 福岡市動植物園 »

2007.03.17

もう一つの寒緋桜 宮地嶽神社 (2)

宮地嶽神社にあるもう一つの寒緋桜の第二弾です。石垣島にはこの寒緋桜の自生地があるようですね。寒緋桜は別名を「ガンジツザクラ」ともいいますが、旧暦のお正月頃花をつけるのでこの名がついたようです。

Pict00061_3

Pict00561_4 

Pict00501

Pict00471_2

Pict02531_2

Pict02311_2

※hashi34さんのブログ84imageの「京都・右京区 車折神社 【寒緋桜】」にTBさせていただきました。

« もう一つの寒緋桜 宮地嶽神社 (1) | トップページ | ゴイサギの綱渡り 福岡市動植物園 »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

神代植物園にもありましたよ!寒緋桜。
鳥たちがいっぱい居て、蜜をすすっていました。
花粉症がひどくなりそうだったのですぐに帰ってしまったのが、とっても残念です。
この日はお天気が良かったみたいで、こういう日に青空をバックに撮るとどうしても逆光で暗くなってしまいますね~

昨日と今日と寒いです。
昨日ある庭で3mほどの小さなカンヒザクラを見たのですが、色が濃くて特にきれいに感じました。この花は大きいので近くで見たことはないのだけど。
沖縄や奄美ではサクラと言えばカンヒザクラなんですね。驚いた。サクラといえばヤマザクラかと思った。

(^^)vこんちは!?寒緋桜をと聞くと以前、沖縄の人と話しをしていて、「今、沖縄では寒緋桜が満開です!彼岸桜ではなくて、鎧のに付ける緋縅のの色の様に鮮やかな色の桜です!」って言っていたのをいつも思い出します。沖縄の寒緋桜は相当鮮やかな緋色の様です。生で一度見てみたいです。でも桜の花って曇った日でも晴れた日でもとても映えますね(^^)ではでは

♪きょんちさん
神代植物園にはいろいろな桜がありますよね。この寒緋桜は神代植物園のよりもっと赤くて濃い色だと思います。昨年神代植物園で撮った寒緋桜の画像は東京にあるので私の記憶でお話していますが。もっと濃いですね。東京では皇居にもあります。新宿御苑にもあったと思いますよ。
寒緋桜は普通のお花とちがって逆光で趣が出るお花ではないので接写よりも違った撮り方のほうがいいような気がします(きょんち先生に向かって生意気を言ってすみません)。お花図鑑みたいにこんなお花ですよって撮っても面白くないし。

♪ryoiさん
そう? 桜といえばソメイヨシノかと思った(冗談、冗談)。寒緋桜はいかにも南国って感じのお花ですよね。最初にこの桜を観たとき「えっ、桜?うそ~?」って思いましたよ。

♪拓隊長さん
桜も色々あって本当に嬉しいですね。沖縄の寒緋桜、ぜひ観たいですね。曇りの日の桜もしっとりとして情緒がありますよね、露出に泣かされましたけど。今から本番なので体力を消耗しないようにして頑張ります。

こんばんは。
色がいいですね。チョット見には桃みたいです。枝の伸び方、花の着き方が違いますけど・・・
これだけピンクが濃いと空の青さとマッチして映えますねー・・・
色の適合には、マンセル色相環という色相を区別表現する決まりがありますが、これを上手に活用すると、よりカラーの活用能力が向上します。

♪イソップさん
こんばんは。曇りでも桜は綺麗ですね。空の色とマッチしてますか? ご覧のように青空を入れるにはかなり場所的な制約があったので厳しかったですが、マッチしているならよかったです。色相観のことは以前にも教えていただきましたね。カメラを覗きながら頭の片隅で思い出さないといけませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もう一つの寒緋桜 宮地嶽神社 (1) | トップページ | ゴイサギの綱渡り 福岡市動植物園 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa