« ジャグラー キャナルシティー博多 | トップページ | 新緑もまたよし宮地嶽神社 »

2007.03.24

モンシロチョウ 

今年初めての蝶撮影はモンシロチョウでした! あちこちのブログで綺麗な蝶の写真がアップされていますが、私は今年まだモンシロチョウとキチョウしかお目にかかっていません。しかもこのモンシロチョウは柵の中だったのでかなり遠かったです。90ミリのマクロをつけていたので望遠だったらもっと大きく写せたかもしませんが、これが人生です(大げさ)。でも蝶撮影は白い蝶から初まったのでちょっと先が楽しみでもあります←理由は何とでもつけられます。

Pict05811

Pict06101

Pict06131_5

Pict06481

Pict06351_2

Pict06601_1

Pict06721

200ミリのマクロが欲しいですぅ。コニカミノルタが撤退したとき新宿の量販店で新品を売ってたんですよね。随分迷ったのですが、その時は一眼レフのことは何も知らなくてどのくらいの頻度で使えるのか分らなかったし、50ミリと100ミリは買っていたので買わなかったのですがちょっと悔やまれます。135ミリはMFなので蝶撮影は難しいかな~ってずっと迷ってるんですぅ。これはαクリニックで何度も触ってきました。う~ん、200ミリに恋焦がれます。

« ジャグラー キャナルシティー博多 | トップページ | 新緑もまたよし宮地嶽神社 »

写真」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

(^^)vこんちは!?こちらでは、鶯が好い声で鳴いています。シジミやモンシロチョウなどの小さい蝶は動きが早くて難しいですよね!?でも必ず同じ花弁に2~3回は戻って来るので、ジッと息を殺して我慢我慢(^^ゞ意外と寄れるかも知れません!?ではでは

うーん、イマイチでしたね。
ところで200ミリのマクロって
Konica Minolta AFアポテレマクロ 200mm F4G AFAPOMACRO200F4G の事? マップカメラで188、000円で売ってるよ。
http://item.rakuten.co.jp/mapcamera/3280701001828/

♪拓隊長さん
ウグイスが鳴いてます?鳴き方も上手になってますか? 情緒があっていいですねぇ。モンシロチョウやキチョウは本当に動きが早いですよね。今回は柵があって寄れませんでしたが、次回は頑張ってみます。

♪ryoiさん
ホントにイマイチだわねぇ。今年初めての蝶撮りなのにね。先が思いやられます。
そうそう、そのレンズ。今年梅を撮る時にこのレンズのことを思い出していたの。私のときは新品で12万だったのよ!! う~ん。情報ありがとう。

モンシロチョウはなかなかジッとしてくれないので難しいですね。
瑠璃さんのエレガントなモンシロチョウを期待しています。

♪目指せギネスさん
ねっ、ひどい画像でしょう! 今年最初の蝶撮りなのに……。まぁ、これよりひどい画像はないでしょうから次頑張りますね。

なかなか苦戦のようですね。
でも、蝶はこれからですから・・・
200mmのマクロは扱いが難しいですよ!!
二枚目の蝶の翅の切れ込みが、スカッと綺麗でいいです。

うーん、今日私も蝶を見かけたのですが逃げられました。
長いマクロですか?いいなぁでもお高いですよね!私がよく行くカメラ店のおにいちゃんは「SIGMAの150mmいいですよ!手持ちも出来ます」と薦めますが・・・・
私は200mmの単焦点F2.8を狙っています。

♪イソップさん
は~い、これ以上悪くはならないところからの出発です。捨てる画像はわずかだったので、距離が近くなればそれなりに行けるかも←希望的観測。お花も素朴ですし、まぁ実力にぴったりというところでしょうかね。200ミリは確かに上下ヒラヒラ舞う蝶を追いかけるにはちょっと重いかな~。

♪きょんちさん
F2.8って明るくてよさそうですね。ベトナムでは街の様子を撮ってそのまま蝶を撮っていたので望遠で撮ってましたね。望遠でも別にいいのなら望遠でもいいかな~。

♪みなさまへ
きゃ~、イマイチの画像にいっぱいコメントがついちゃった~~。どう反応していいのやら……。
下手な画像なのにありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャグラー キャナルシティー博多 | トップページ | 新緑もまたよし宮地嶽神社 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa