« 冬の貴婦人 クリスマスローズ | トップページ | ムギセンノウ(アグロステンマ) 箱崎宮花庭園 »

2007.04.15

花いっぱいの遊園地 香椎花園

Pict09281_5 福岡市東区にある香椎花園は春のお花が満開です! 子供達のはしゃぐ声や、お母さんの叱る声、迷子のアナウンスなど聞こえてきて賑やかでしたよ。何度かここにお花を撮りに来たことがあるのですが、今日が一番お花が多かったかな~。やはり春はいいなって実感しました。

牡丹畑もあるのですが、箱崎宮花庭園の牡丹より少し開花は遅かったですね。

今日は花園という名にふさわしく、すべての画像にお花を配してみました。

Pict06161_1

P10806821

P10808271

Pict00131

P10809651

P10809491

« 冬の貴婦人 クリスマスローズ | トップページ | ムギセンノウ(アグロステンマ) 箱崎宮花庭園 »

写真」カテゴリの記事

写真 風景」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

面白い試みをされていますね!
でもこれけっこう大変なんですよね・・・・
前に撮影会で葛西臨海公園へ水仙を撮りに行った時、「水仙と観覧車を一緒に画面に入れること」という指示を受けました。
すごーく大変でした(ロクな写真が撮れませんでした)。瑠璃さんえらいっ!!
香椎という名前に懐かしさを感じます。
松本清張の「点と線」の舞台になったのではなかったでしょうか?

昔向ヶ丘遊園地が近くにあったのですが、雰囲気が似ていますね。
花いっぱいで。

おはようございます。
どのカットを見ても隙が無く素晴らしいです。
明るく楽しい遊園地の情景と雰囲気が余すところ無く画面から伝わってきます。
格段の進歩ですねー(失礼)

♪きょんちさん
香椎はおっしゃるように『点と線』の舞台になったところです。JRと西鉄貝塚線(旧宮地岳線)のちょっと離れた駅を舞台に繰り広げられています。西鉄の香椎駅の次が香椎花園前なんですよ。

今回の画像、面白い試みですか? きょんちさんは芸術的な写真も目指していらっしゃるようなので他人と違ったご自分の視点で撮った写真も見せてくださーい。技術はある程度やればついてくるでしょうが、「creativity」って芸術にとって難しいですが一番大切なんでしょう?  

♪ryoiさん
向ヶ丘遊園地ってもうないの? 駅に名前が残ってるだけなのかしら。昔、東横線の学芸大学に住んでいたのですが、何でもある便利な街でしたが、ないのは「学芸大学」でした。

♪イソップさん
本当はもう少しお母さんや子供連れを入れて撮ろうとしたのですが、乗り物と人間の動きがうまく画面に配置できずにちょっと残念です。どちらも動くので大変でした。でも褒めていただいて嬉しいです♪ 私の写真は冬の三寒四温と同じで良くなったかと思ったらガターと落ちます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の貴婦人 クリスマスローズ | トップページ | ムギセンノウ(アグロステンマ) 箱崎宮花庭園 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa