« 公園のミュージシャン れあれあ | トップページ | チューリップ 香椎花園 »

2007.04.24

コクチョウ 海の中道海浜公園

Pict04281_4コクチョウはハクチョウ類の一つで、原産地はオーストラリアです。夫婦仲がよく二羽がずっと一緒に暮らし、オスも卵を抱えて温めるとか。なかなか奥さん想いの鳥なのですね。夫婦は冬を越すまでヒナの面倒もよくみるようです。ハクチョウに比べたら存在は薄いですが、親としても夫婦としても立派な鳥なのですね~。英語名は「Black Swan 」。

Pict04021_2

↓左のコクチョウは首をくねくねさせてどこに顔があるのか判りませんね!

Pict04851

↓こんなに首を伸ばして何をしてるのかしら?

Pict047011_1

Pict03921_1

« 公園のミュージシャン れあれあ | トップページ | チューリップ 香椎花園 »

写真」カテゴリの記事

野鳥・鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
黒鳥、実際にこのようにつぶさに見るのは初めてです。黒は難しいですね。質感がなかなか出せず苦労するんです。
最後の写真の上下のシンメトリーがいいです。

これが黒鳥ブラックスワンですか!
実は小さい頃バレエをやってまして・・・・
いや今では私は黒豚の湖?という感じになってしまったのですが(笑)
今でもバレエコンクールはよく観てるんですよ。
数十回の連続回転がある「ブラックスワン」は高技能を見せる格好の踊りで、よく踊られます。
こんなに奇麗な鳥ですが、翅の先が白いのですね。
薄汚れた白鳥よりは、よほどシックでおしゃれな鳥ですね♪


♪イソップさん
私も初めてコクチョウを見たような気がしますよ(小さい頃見たかもしれないけど)。黒い羽の質感を出すのは難しいですね。この日、私は水の動きばかりに気を取られていました~~。

♪きょんちさん
きょんちさんもバレーを? 私もやってました。公演にあちこち行きましたよ。写真が残ってますが、つけまつげなんかしちゃって……。私が主役をやったのは「醜いアヒルの子」! 主人がそれを聞いて大笑いしたのを覚えています。

m(__)mおばんです!?黒鳥も中に白い羽があるのですね!?羽を広げたところは、白鳥と一緒ですね(^^ゞでもやっぱり一番下の水面に映っているのが王道でしょうか(^^)色飽和は、画像素子が感じる事の出来る諧調範囲(ラチュード)越えてしまうとデータが読み込まれなく成る事で早く言えば、白飛びや黒潰れの事です。赤の場合は赤ベタとか赤被りとも言います。その辺は今日アップしました!?ではでは

書き忘れました(^^ゞが牡丹は月夜やまだ明けやらぬ時間が妖艶で一番綺麗だと思います。でも今夜も雨でです。いつに成ったら撮れる事やら!?ではでは

♪拓隊長さん
こんばんは。色飽和のことありがとうございます。ブログにお邪魔して足跡を残しておきました。色々勉強して知識も少しずつ増えてます(忘れなければ)。あとは腕ですね! 撮って、撮って、撮りまくります!!

♪拓隊長さん
牡丹って、なるほどその時間帯は妖艶でしょうね。早く写真が見たいです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 公園のミュージシャン れあれあ | トップページ | チューリップ 香椎花園 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa