« 藤の花 (2) 神代植物園 | トップページ | 藤の花 井の頭公園 »

2007.05.09

初夏

Pict04382  5月4日はみどりの日。昭和記念公園は無料開放されました。気温もぐんぐん上がり初夏の陽気に子供たちは池に飛び込んで泳いでました。父兄はきっとおしゃべりに花が咲いて、子供をほったらかしにしていたのでしょうね。

最高の人出だったこの日、多くの人がこの光景を目撃していました。

「まぁ、親はどこにいるの?」「汚い水で泳いで大丈夫?」「池に入っちゃいけないのに……」「案外浅い池なのね」反応はさまざまでした。

自然と一体になって子供たちは楽しそうでしたが、やはりいけない行為ですよね。危険ですし、後でお母さんにひどく叱られたことでしょう。

Pict05281_1

Pict04841_2

Pict05671

Pict06231_1

Pict04571

Pict06401

« 藤の花 (2) 神代植物園 | トップページ | 藤の花 井の頭公園 »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
危ないですねー。親は何をしていたんですかね。
もし、事故が起き、他為介在がなく、自損行為であっても公立公園で有れば管理責任は問われるでしょうね。
私は、水上安全法1級指導員(水泳)の資格を持っていますが、子供は考えられないような状況でも溺死します。顔が浸かる水深があれば可能です。滑って転んで中耳や三半規管に意に反して水が浸入すれば平衡感覚が崩れ起き上がれなくなってしまうのです。
怖いことですねー・・・
くだらない事を長々と済みません。

♪イソップさん
本当に危ないですよね。浅かったので私も含めて大人は傍観していましたが、ちょっと反省しています。子供は考えられないような事故をおこしますものね。
水上安全法1級指導員の資格をお持ちなのですか! すご~い。なおさら水の恐ろしさをご存知なのですね。何事もなくてよかったです。

うーん、私たちがその場に居たらまず連絡したでしょうねぇ(何分15人もグループがいましたから強気です!)
でも私ひとりだったらーーーーやっぱりただ傍観していたかも。あはは弱虫ですね~
子供は本当にとんでもないことをしてくれます。
うちの息子たちもーーーーああ、思い出しただけでもぞっとすることがたくさんありました。
大きくなってもですよ。
上の息子がゴルフに行って、なんとカートを横転させたそうです。(運転は別の人らしいのですが)大学生になってさえそんな状態なんですよ!
うちのアホたちは・・・
胃が痛い・・・・

♪子供は思いもしない事故を起こしますよね。大学生でさえそうですか?! 親はいつまで経っても心配が尽きませんね。でもそうやって心配している頃がそのうち懐かしくなるみたいですよ(両親の話によると)。
みどりの日は人出が多かったので誰もがちょっと安心していたのかもしれませんね。いざとなれば手分けして助けられると……。 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 藤の花 (2) 神代植物園 | トップページ | 藤の花 井の頭公園 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa