« かわいい小鳥 ホーチミン | トップページ | ある日の街角にて  ホーチミン »

2007.06.02

オナシアゲハ  ベトナム

オナシアゲハはベトナム各地のどこにでもいる蝶のようです。メスとオスの違いはそれほど大きくありません。主な生息国はスリランカ、インド、インドシナの国々で、ニューギニアやオーストラリアでも報告されています。
学名は「Papilio Demoleus」 英語名は「Lime Butterfly」。

撮影日はホーチミンのトンボを撮った日と同じ5月28日。場所は革命博物館前の公園です。

Pict044011

Pict04291

Pict041111_1  

Pict042611_2

参考文献は IUCN(国際自然保護連合)から出版されている『Common Butterfly of Vietnam』.です。

« かわいい小鳥 ホーチミン | トップページ | ある日の街角にて  ホーチミン »

ベトナム見聞録」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
綺麗な蝶ですね。
1枚目は花の黄色が蝶の躯体に反射して、面白い色合いを作り出しています。
2枚目が構図も色彩効果も素敵です。
日本のアゲハチョウとは一味違う緻密な翅模様がそそりますね・・・
この蝶は雌雄どちらなのですか?

♪イソップさん
久しぶりに90ミリマクロを使ったので絞りがゆるかったのと強い太陽でちょっと様子が違いました。この蝶は♂のようですね。ベトナム全土にいるポピュラーな蝶のようですね。
2枚目がいいのですね、余裕を持って撮れるようになりたいです。

体に縞が入っているですね。
ビンクオイには蝶とか蜻蛉とかいるんでしょうか?

♪ryoiさん
ビンクオイに昨日行ったのですが、こどもの日ですごい混雑していました。並んでチケットを買わないで我先に殺到するので、そこの人だかりで私はやられました。公園はかなり広くて立派ですが、人が多くてあちこち見ませんでした。蝶はかなりいましたが、めずらしい蝶は撮り逃がしました。トンボは塩辛トンボだけしか見ませんでしたが、他にもいるかも。めずらしい鳴き声の小鳥もいましたよ。また行ってみます。街中から近いので冬は公園まで歩けそうです。

瑠璃さん はじめまして! m(_ _)m

昨日撮った赤いトンボが 何トンボなのか、同定しようと思いまして ネキトンボとショウジョウトンボを検索しましたら、こちらのBlogが開きました。
ショウジョウトンボの画像を見ておりましたら、「ベトナム」の字が目に飛び込んできました!
ベトナムは 私の「第二の故郷」ですので・・・ビックリしました(^-^)

まだ 少ししか読んでおりませんので、事情が理解出来ていないのですが、ホーチミンで勤務されている御主人を訪ねてベトナムへ行かれ、メコン川下りなどを経験され・・・もう 日本に帰国されておられるのですね?

ベトナムの大自然を紹介する写真集を出版しようと、企画しておりますので、ベトナムの野鳥やトンボ、チョウに興味があります。
引き続き、時間がある時に、ベトナム旅行記を拝読させて頂きます(^^)/

良いもの見せて貰って嬉しいです。一番下は花から飛び上がった瞬間でしょうか? 見事です。

♪MEJIRO ♪さん
ようこそいらっしゃいませ。ベトナムに長くかかわってこられたのですね。ベトナムの自然も昨今のビジネスのことを考えると、今からだんだん破壊されていくかもしれませんね。
夫はもうすぐホーチミン滞在一年になります。私は今回で二回目の訪越です。蝶やトンボの撮影は大好きなので、何かお役に立てれば嬉しいですね。といっても一眼レフは始めてまだ一年の初心者です。いろいろ教えてください。これからも宜しくお願いします。
HPをリンクさせてくださいませ。

♪mezaseguiness さん
こんばんは。最後の画像は偶然に撮れたようなものです。今回、初めて見る昆虫を撮ったのですが、太陽が強いのと、赤い花が飽和して画像がとっても汚いんです。冬よりも今のほうが昆虫は多いように思います。アブのことまたいろいろ教えてください。

一番下の画像が個人的には好きです。「あぁ~、行っちゃった」って瑠璃さんの声が聞こえてきそう。

♪HOPPERさん
こういう写真は意外と偶然に撮れたりするんですよね。ベトナムの蝶もよくひらひら動いてなかなかじっとしてません。HOPPERさんのブログもお花の比率が増しましたね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« かわいい小鳥 ホーチミン | トップページ | ある日の街角にて  ホーチミン »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa