« クロアゲハ? | トップページ | 蓮とトンボと蝶と 夏の福岡にて »

2007.07.21

心地よい楽しさ ナツズイセン

ユリの花が終わると、リコリスの一種、夏水仙が咲き始めます。水仙というより、ユリと秋のリコリスの中間と思えばいいでしょうか。花言葉は心地よい楽しさ。撮影は心地よい楽しさを味わえるほど余裕はありませんでしたよ。

Pict01731_3

Pict02971_3

Pict01111_1

Pict0221123jpg1_2   

« クロアゲハ? | トップページ | 蓮とトンボと蝶と 夏の福岡にて »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
珍しい時間にお邪魔しますね^^ゞ
この花の色を出すには難しそうですね。
”心地よい楽しさ”いい花言葉です。
こう言った花言葉…
実はいつも楽しみにしているのですよ^^

♪hashi34さん
おはようございます。
桔梗を撮った日に撮影したので太陽がかなり上から射してます。この色をだすのも難しいですね。
このお花は桔梗同様デジとは相性が悪そうです。
花言葉にも癒されますものね。

おはようございます。
ちょっと変わった雰囲気を持った花です。うまく言い表わせませんが、遠い昔の子供の頃、何処かで見た、それも嬉しい想い出と共にかすかに残っている・・・と。

♪イソップさん
おはようございます。
そうですね、遠い昔の懐かしい想い出を連想させるお花ですね。色では苦戦してます。

m(__)mおばんです!?これ茎に葉っぱが無くて彼岸花に似ていますよね!?天気が好ければ広角で茎の下から青空を煽る様に撮るのも好いですよ(^^)でも梅雨が明けない事にはねぇ(^^ゞではでは

夏水仙というのですか?
花びらのピンクがやさしくて綺麗ですね。
シベが長い花は撮りにくくて苦手なんですが、上手く撮ってらっしゃいますね。
とくに最後の画像がやわらかな雰囲気で素敵です。

♪拓隊長さん
のどかな田舎道に咲いていたらいいでしょうね! 残念ながら狭いお庭なんですよ。しかも今日見たらもう枯れてました。

♪legatoさん
このお花、撮りにくいですね。この日はカンカン照りだったので白トビ画像を量産しましたよ。マクロしか持って行かなかったのでアップの写真ばかり撮りました。今はお花がなくて寂しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クロアゲハ? | トップページ | 蓮とトンボと蝶と 夏の福岡にて »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa