« 心地よい楽しさ ナツズイセン | トップページ | 元気なトンボたち  »

2007.07.22

蓮とトンボと蝶と 夏の福岡にて

今年の福岡の日照時間は一日平均2時間だそうですが、雨にぬれたお花を撮るチャンスかもしれませんね。でも今の時期はお花も少ないし、ザーザー降りの雨では情緒がないし、なかなか雨上がりのチャンスをとらえるのも難しいものです。いつもの舞鶴公園で蓮の花を撮って来ました。今年の蓮はちょっと物足りない感じがしますが、気候のせいでしょうか。私の画像もちょっとワンパターンになってきました。撮影は二日にわたっています。午後の撮影なのでピンクが綺麗に出てない画像もありますがお許しください。赤坂よりのお堀の蓮が一番色が薄いように感じました。

Pict032511_1

Pict05621_3

Pict03371_3

↓これを見たとき、あっ、蓮の花の塩沢ときさんだ!って思いました。この画像だけフィルターを使用してます。

Pict02731_3

Pict00241

↓もうちょっと綺麗な葉っぱに留まって欲しかったな~、ヒメアカタテハさん。

Pict080811

↓昨年よりもトンボの数が多いように思いますが、雨のせいでしょうかね。チョウトンボは晴れた日のほうが翅の色がいろいろ楽しめてステキですけどね。

Pict01761_1

« 心地よい楽しさ ナツズイセン | トップページ | 元気なトンボたち  »

写真」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

近くのお寺の睡蓮ももう咲くかな。
塩沢ときさんも亡くなりましたね。
「どですかでん」でのイヤーなホステス役が印象的でした。
チョウトンボ、撮ってみたか。
昨日なぜか姉からの手紙に1万円入っていてラッキー。

♪ryoiさん
近ければ舞鶴公園のチョウトンボいつでも撮れるのにね。私が見る限り10頭どころではありませんよ!かなり飛んでるので目移りします。
おお、いいお姉さんを持って幸せですね。

クロアゲハにコメントしようと思ってました。コンタクトレンズを入れてなかったのでもう一度よく観てからと思ってね。

こんにちは。
淡い色のハスもいいもんですね。トップの水玉が活きています。二枚目は日当たりの関係でしょうか、何となく花に元気がありません。構図はいいんですが・・・
葉の裏からの葉脈も丁度良い濃さで出ています。蝶もトンボも撮り放題とは楽しいですね。

♪イソップさん
蓮の花は昨年のほうがバラエティーに富んだ画像が撮れたような気がします。今回は少し開きかけた蕾を探していたのでどうしても近視眼的な画像ばかりになりました。

瑠璃さん こんばんは~(^^)/

BBSでは 毎度 お世話になっております m(_ _)m

花は構図が難しいのに、いい撮り方してますね!(^_^)v

そうそう、「沖縄のトンボ図鑑」がもうすぐ出版されることは、BBSに書いた通りですが、ベトナムの本屋で、ベトナム野鳥の図鑑・・・「Chim Viet Nam」が売られていまして、σ(^^)は一冊20米ドルで買いました。
ベトナムで見られる野鳥がイラストで描かれており、鳥の名前も入っている、いい本です。
御主人に連絡されて、サイゴンの本屋で探して貰ったら如何でしょうか? 

♪MEJIRO♪さん
こちらこそBBSではお世話になっています。
毎日楽しみ覗いているんですよ。

「沖縄のトンボ図鑑」、ぜひ入手してベトナムにもって行きます。「Chim Viet Nam」も夫に頼んで二冊買ってもらいます。9月に日本で会議があるので戻る予定でしたが、ホー市に変更になったので夫は休暇を早めて8月半ばに日本に一時帰国します。その時一冊持ってきてもらいます(入手できれば)。うっかりかさごさん用です。
いつも有益な情報ありがとうございます。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心地よい楽しさ ナツズイセン | トップページ | 元気なトンボたち  »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa