« 暮れゆくサイゴン | トップページ | 雨上がりの紫陽花 »

2007.07.08

サイゴン川の夜明け

前回滞在したシェラトンホテルの部屋からサイゴン川が見えました。とりわけ朝日はうっとりものだったのですが、もう二度と見られなくなってしまいました。ずっとシェラトンホテルに滞在できるつもりだったのに……。腕を上げてから朝日に挑戦なんて思っていましたが、チャンスがあるときには何でも挑戦すべきですね。ベトナムにおいてあるPCにたまたま一枚朝日の写真がありました。何も考えずにただ撮った写真です。いろいろアドバイスをいただけたら嬉しいです。レタッチで少しだけトーンカーブを下げています。

P10209761

« 暮れゆくサイゴン | トップページ | 雨上がりの紫陽花 »

ベトナム見聞録」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
雲の出方がいいですね。少しばかりトーンダウンが強かったかも!
こればかりは自然現象なので構図を好きに選ぶわけにもいきません。
前にもコメントしましたが、意外とその動き・昇って行く時間は早いんです。アッと言う間にチャンスは過ぎていってしまいます。迷わず何枚か撮っておくことです。搭載しているカメラであれば、ブランケット機構を上手に使うのも必要でしょう。露出補正のノウハウについては前のコメントを参考にしてください。
本当は、ブッツケ本番と言うより可能であれば、前ルポをしておくと、動きが読めて楽です。

♪イソップさん
いろいろありがとうございます。夕暮れの写真を撮った時に時間との勝負っていうのは実感したので、朝日もそうだと思います。前ルポですね。いつか練習を重ねて撮れたらいいですけどね。

これはいいですね。
もっともっと大きなサイズで見るともっと良さがでてくるかも。
http://photoxp.daifukuya.com/exec/konicaminolta/
ここは大きなサイズで自由に投稿できますよ。一度自信のあるものを大きなサイズで投稿して見たらどうです?
シェラトンはどうしてダメになったの? それにしても贅沢な生活ですねぇ。

♪ryoiさん
コンタクトレンズを入れないと遠くが見えないので早朝の撮影は苦手なんですよね。ご紹介してくださったHP見るだけでもとても参考になるサイトですね。データーも書き込むので、撮る時も自然にSSなど気をつけるようになるし、いいショットが撮れたら一度試してみます。いつも有益な情報をありがとう。
シェラトンは長期滞在用の客室を全部一般用の客室に改造するとかで強制的に全員出されました。ホー市は今ホテル不足でどんどん宿泊施設が建っています。シェラトンも今のマンションもセキュリティーが厳しいので外国人には人気があります。今は夫の会社が家賃を払ってくれるのでこういう生活ができていますが(もちろん上限があります)、社員の安全が確保できないと仕事になりませんものね。でも海外に出たら常に自分の危機管理能力を問われますね。日本の女性は海外で甘く見られていることを実感します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 暮れゆくサイゴン | トップページ | 雨上がりの紫陽花 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa