« 飛行機と飛行機雲 | トップページ | 桔梗 キキョウ »

2007.07.17

夏の香椎宮散策

毎年初詣に行く香椎宮。3年前は父も元気だったので3人でお参りに行きました。その年の初夏に体調をくずしてここ2年は初詣に行ってません。その後、遠出はできないものの父も軽い散歩は出来るまでに回復しました。それで来年の初詣の下見を兼ねて香椎宮を訪れてみました。でもかなり階段があるので父には無理ですねぇ。初詣の時は多いので時期をみて箱崎宮にでも連れて行きましょう。

さて香椎宮ですが、下調べをするとどうしても観光目線になるので、予備知識なしで思いつくままに撮って来ました。本殿は最近再建されたので朱が真新しいですね!

Pict019221

↓ずいぶん顔の小さい狛犬ですね。

Pict02021 

Pict02591

後で調べてみると、本殿は香椎造りという日本唯一の建築様式で建てられていました。ここは正確には神社ではなく神社と陵墓の中間の廟だったようですね。古来から皇室の崇敬も厚く伊勢、石清水などとともに本朝四所の一つになっているそうです。

Pict02221_2

Pict02131_3

Pict02281_2

↓右が本殿正面

Pict02441_3

Pict02301

Pict02481_4

ここは源氏蛍の名所でもあるんですね! 父が転勤族だったので私がここに住んだのは高校二年になってからですが、子供の頃は近所にたくさん蛍がいましたね。

Pict00621_1

香椎宮に菖蒲池があり思ったとおりトンボが飛んでいました。紫陽花もけっこうあるようです。遅咲きの紫陽花がまだ咲いていました!

Pict01691_2

Pict00721_2

↓境内の階段で見つけた昆虫。名前は判りません。

Pict05271

« 飛行機と飛行機雲 | トップページ | 桔梗 キキョウ »

写真」カテゴリの記事

写真 風景」カテゴリの記事

コメント

落ち着いたたたずまいで、朱色が綺麗ですね。
幽玄的雰囲気を感じます。
画面構成が大変良くなりました。時間を掛けて取り組んだ様子が手に取るように伝わってきます。
一枚目ですがフォーカス位置はともかく、画面を真ん中で分断するような柱はいけません。もう少し右か左へ入れた方が良いです。こういう時に黄金比を使うと画面が安定します。

♪イソップさん
一枚目は落ち着かないと思っていましたが、フォーカスじゃなくて真ん中の柱だったのですね。黄金比の活用、確かに理にかなってますね。右を少しトリミングして朱の柱を右にずらしました。アドバイスありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛行機と飛行機雲 | トップページ | 桔梗 キキョウ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa