« 生き物もいろいろ舞鶴公園 | トップページ | 山笠があるけん博多たい! 博多祇園山笠(2007)-2 »

2007.07.14

山笠があるけん博多たい! 博多祇園山笠(2007)

博多の街は今年も燃えています! 15日間にわたって繰り広げられる博多祇園山笠は15日早朝、追い山でフィナーレを迎えます。追い山ならしは本番より少し短い行程を本番さながらに走るいわゆるリハーサルですが、本気モードで熱気もむんむん。今年は12日に行われた追い山ならしを撮影してきました。15日の追い山は早朝次々に山笠が櫛田神社を出発しタイムを競うものですが、766年の伝統を持つこの夏祭りに博多っ子の血は騒ぎに騒ぎます、山笠に燃える博多っ子を「山のぼせ」と呼んでいますが、今年もあちこちに「山のぼせ」がいましたよ!

↓最後に走った山笠(上川端通)は、龍の口から煙が出る仕掛けになってました。

Pict039613jpg1

Pict04181_1

Pict015511_3

Pict016011_2

Pict02681_3

Pict03691

横で見物していたご婦人が自分の息子は「山のぼせ」でどうしようもないとこぼしていらっしゃいました。都会の有名な会社に就職したのに、山笠に出るため休みが取れないので、仕事先を辞めて自由に休める博多の職場に変わったとか。息子さんはこの日の為に毎日ジムで体を鍛え、山笠を中心に1年が廻っているそうです。熱中できる何かがあるって、ある意味幸せなことかもしれませんね。息子がそれがいいというので親は応援してやるしか他に何もできませんとご婦人はおっしゃってました。

« 生き物もいろいろ舞鶴公園 | トップページ | 山笠があるけん博多たい! 博多祇園山笠(2007)-2 »

写真」カテゴリの記事

四季折々」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
このお祭りはあまりにも有名で時期になるとテレビで見ますが、本物も是非見たいものと思っておりますがなかなか実現しません。
東京の三社祭はご存知の通りですが、写真を撮るとなるとなかなかねぇー

良い色がでていますし、コンポジションもフォーカスも良く素晴らしいですね。さぞかし、ベストポジションを確保されたんでしょうね。シャッターチャンスも言うことありません。
さすがです。賑わいと熱気がひしひしと伝わってきます。

♪イソップさん
実は撮影ポジションには泣かされました~。山笠マップというのにビューポントというのがあり撮影に最適な場所が記されているのですが、今回はそこをはずして櫛田神社から通りに左折するところでアップを狙ったのですが、警備員の頭ばかりが写るので急いで移動しました。今回は200ミリの望遠ですが、アップで撮ろうとするとシャッターが切れませんでした。近づきすぎたのかも。アップは従って数枚しか撮れませんでした(泣)。まだまだ画角とかの感覚がつかめてません(涙)。
でも、今日の画像をほめていただいたので嬉しいです!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15706/15803921

この記事へのトラックバック一覧です: 山笠があるけん博多たい! 博多祇園山笠(2007):

« 生き物もいろいろ舞鶴公園 | トップページ | 山笠があるけん博多たい! 博多祇園山笠(2007)-2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa