« マンションの住人 コミスジ | トップページ | 恋をしたクロアゲハ »

2007.08.13

暑さの中で かのこ百合

杉並区は緑の多いところです。私の散歩コースには川あり池あり野草園ありと変化に富んでます。ちょっと足を伸ばせば井の頭公園や善福寺川緑地など徒歩圏内にあります。今は暑いので遠出はしませんが、近場の野草園がもっぱら私の撮影練習地。

前回コオニユリをアップしましたが、この暑さの中、かのこ百合も咲いていました!

Pict08131

ただし園芸好きなボランティアが整備をしているので、色んな野草が所狭しと植えられています。大きな白い立て札がどーんとお花の横にあるし、決して撮影条件のいい所ではありません。ほら、バラのつるだって巻きついているでしょう。l

Pict05961

もともと斜面の空き地に作られているので背景には木も入ったりしますが、あまりに隙のない美しい画像より庶民的でいいかもしれませんね(負け惜しみ)。

Pict013011

整ってない物や何でもない風景を切り取るって難しいものですが、お花はまだまだ切り取り易い被写体かもしれません。どう切り取ってもお花自体が綺麗ですものね。

Pict00131

それに、飛んで火にいる夏の虫!ってこともありますからねぇ。

Pict032311

« マンションの住人 コミスジ | トップページ | 恋をしたクロアゲハ »

写真」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

1枚目の色調とフレーミングが素敵に思いました~。

♪純兵衛さん

一枚目だけ撮った日にちが違うのですが、白トビを気にしてレタッチしていたらこんな画像になりました。次の画像も合わせたかったのですが、何しろどうやってレタッチしたか思い出せずに、以下はこんな画像になりました。私はどちらかと言えばメリハリの効いた画像が好みなのですが、みなさんのお花の画像はもわ~とソフトフォーカスをかけたような画像が多いので、最近はコントラストを下げてみたり色々試しています。

何しろ初心者で基本がイマイチ分ってないので、たまにいい画像が撮れても、二度と同じような写真が撮れてないのが悲しいですぅ。

おはようございます。
やはり野に置け百合の花・・・あまりバックや構成は気にせず、のびのびと自然に撮った方がいいです。あまり花だけに気を使い過ぎると周りが見えなくなってしまいます。まして画面を作りすぎると生き生きさがなくなり造花になって魅力が失せてしまいます。花と対峙し、ファインダーを覗き、花の言葉を待ちましょう。難しいようですが、数を撮っていると自然と身に付いて来るものです。

♪イソップさん
はい、花と対峙し、ファインダーを覗き、花の言葉を待つのですね。数をこなせば自然と身に付きますか?! がんばります!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マンションの住人 コミスジ | トップページ | 恋をしたクロアゲハ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa