« ヒメヒオウギスイセン 神代植物公園 | トップページ | 野草園の蝶とトンボ »

2007.08.05

コオニユリ 小鬼百合

近所の野草園に咲いているコオニユリです。オニユリとの区別が難しいようですが、名前がちゃんと書いてあるので間違いないでしょう。ちょっと残念なのは添え木に針金で無造作にユリを縛り付けていることです。全体像を撮りましたが、気になりだすと針金ばかりに目がいってしまいます。仕方なくトリミングしたら皆同じような画像になってしまいました。あまり眺めているとどれがいいのか判らなくなってきますね。同じような画像ですがご覧ください。

Pict081631

Pict12331

Pict037612jpg1

Pict048311

Pict080031

« ヒメヒオウギスイセン 神代植物公園 | トップページ | 野草園の蝶とトンボ »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

瑠璃さん こんばんは~(^^)/

おお!珍しく 一番乗りですね!
コオニユリ・・・綺麗に撮れてますね!
瑠璃さんは 写真の才能があるんじゃないですか?
折角撮るのですから、フォトコンテストを目指しましょう!(^_^)v

♪MEJIRO♪さん
綺麗に撮れてますか!? ありがとうございます。私の才能は疑わしいですが、光の使い方をもっと勉強したいですね。一緒に頑張りましょうね!

確かにオニ百合の風格を持って居ます。こういう凹凸の激しい花は、撮影に苦労します。レンズの撮影深度を十分に計算の上、ディスタンスやアングルを色々替えながらの撮影が必要となりますね。色は良く出ていると思います。

♪イソップさん
出かけていたのでお返事遅くなってすみません。
こういうお花は本当に難しいですね。背景や丸ボケばかり気にしていました。
福岡ではユリは6月で終わりだったし、マンションのカサブランカも終わっていたので、今年はユリに縁がないと思ってましたがコオニユリを野草園で見つけたときは嬉しくなりました。他の公園にもユリが植えられていて、それがもうすぐ開花しそうです。丈が低いので今度はお花全体も撮ってみようと思います。でも白いユリなので色が難しそう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメヒオウギスイセン 神代植物公園 | トップページ | 野草園の蝶とトンボ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa