« ヒメアカタテハとツマグロヒョウモン | トップページ | ミソハギとアゲハチョウ »

2007.09.02

夕暮れのトンボ

山口で目にした田んぼの緑は印象的でした。どの地方の田んぼもきっと同じなのでしょうが、写真をやるようになってあらためて自然のありがたさを痛感しています。青々とした田んぼに心が洗われるようでした。ぜひこの緑を背景にトンボを撮りたいと探し回って撮ったのが今日の画像です。田んぼの緑だけでは物足りず、いろいろチャレンジしてみました。

Pict071511 

Pict06271

Pict06021

↓背景はお花。

Pict05861

Pict06521

« ヒメアカタテハとツマグロヒョウモン | トップページ | ミソハギとアゲハチョウ »

写真」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

瑠璃さん おはようございます!

おお! 素晴らしい情景ですね!
やはり 瑠璃さんは 写真の才能がありますよ! 逆光が冴えてますね~!
特に、赤紫の光線とシオカラのが いいですね! 欲を言えば、上部の白飛びが無くて 赤紫の光線から下が撮れれば 最高だったと・・・個人的には そう思いました^^;
写真の才能がない者の評なので、アテにはなりません(^O^)

♪赤とんぼさん

私の写真の才能なんて、とっても疑問ですが、トンボは特に同じような画像になってしまうので、思い切って違った土地を歩くのもいいですよ!!

今まで白トビなんてあまり気にしてなかったので、ついそのまま撮ってしまいます。紫の背景と白トビ、おっしゃってることが解りました!! 確かにそうですね。

次回のベトナム行きでは、フエ、ホイアンの街を撮りたいですね!! できたらハロン湾も。でも観光地で観光写真じゃないのを撮るのもけっこう難しいですね。

4枚目5枚目に、シビレました~。
どちらも個性的なフレーミングと色彩ですね。
4枚目はパステルな感じ、
5枚目は童謡が浮かんで来るような色調ですね。

♪純兵衛さん
ありがとうございます。
福岡に帰ってきました! 舞鶴公園や東京のマンションでトンボを撮ると、いつも同じような画像になるのでちょっと欲求不満でしたが、土地を変えるとまた新鮮ですね。
広い関東平野にある東京では、背景に山を持ってこれません。山がそこにあるって実感するとき、故郷に帰ったんだなと思います!!

おお、珍しく(!)叙情的な作品が出来上がりましたね。特に最後の写真は印象的です。上から3番目の稲穂の背景と前の草のボケ具合(もっときれいな言葉は必要ですね)がとてもいいと思います。 とにかく一目見て「いい写真」が一番ですよね。

こんにちは。
なかなか難しい素材に挑戦しましたね。
でも、決めるところはピシッと決まって居ます。

♪ryoiさん
ありがとうございます! もっと叙情的な作品を撮りたいのですが、何しろO型の南国女なのであっけらかんとしすぎてなかなか叙情的な作品が撮れません。
少しずつでもそういう作品を撮っていると、そのうちには上手になりますかね。やはりいつもと違った空間、田舎の風景がよかったのかもしれませんね。

♪イソップさん
もっと技術があれば上手く処理できるのでしょうが、決めるところはピシっと決まってるというお言葉でまた次への活力がわいてきました!! ありがとうございます。自分では難しい素材かやさしい素材かすら判ってませんが、がんばります!!

こりゃまた凄い! 蝶だけでなく瑠璃さんが撮るとトンボまでもエレガントになりますね。
シビレました。

♪mezaseguinessさん
こんばんは。田んぼの風景がこういう作品作りを呼び込んでくれたのでしょうね! 田舎に感謝、感謝です。蝶は動くので難しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメアカタテハとツマグロヒョウモン | トップページ | ミソハギとアゲハチョウ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa