« ツマグロヒョウモンのラブコール | トップページ | ゲンノショウコ »

2007.09.21

彼岸の入りの彼岸花

秋のお彼岸近くになるといつの間にか咲き始める彼岸花。日本では忌み嫌われているお花ですが、仏教の経典の中には天井の花という意味もあるようです。昨年も書きましたが、。「葉は花を思い、花は葉を思う」という意味の「相思華」という韓国の呼び名はロマンチックですね。今日はお彼岸の入りに咲いていた彼岸花をアップします。

↓近所の野草園に咲いていた彼岸花。

Pict01311213

↓昨日、神代植物園で撮影した彼岸花。川のほとりに咲いていました。

Pict05801

Pict08841

Pict0674121

« ツマグロヒョウモンのラブコール | トップページ | ゲンノショウコ »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

瑠璃さん  おはようございます!

お互いに、画像処理には 時間がかかりますね^^; もう日付変更線を越えました!

彼岸花・・・これまた 上手く撮られましたね!瑠璃さんは レタッチは出来るのですか?

小学生の頃は、曼珠沙華と呼んで、不吉な花と聞き、学校の行き帰りに 棒でなぎ倒して遊んだものです(~~;)
.

♪紅とんぼさん
撮影は楽しいのですが、あとがね~。
レタッチは簡単なことしかできませんよ。
整形手術は嫌いですが、薄化粧はさせないと見られませんから。

曼珠沙華って不吉な花なのですよね。棒でなぎ倒すほど咲いていたのですか? 群生したのをまだ見たことがないのですが、圧巻でしょうね!

おはようございます。
まだ若い花ですがいいですね。
二枚目の空間の使い方がとてもうまく行きました。これからどんどん咲くでしょうから、楽しみにしています。

♪イソップさん
二枚目がいいですか?! 苦労して撮った甲斐がありました。頭が木の枝につっかえて不自由でしたが、やった、バンザ~イです。ありがとうございます。

瑠璃さん こんにちは~

σ(^^)は どの彼岸花も 少し傾いているのが 上手い撮り方だと思いましたが・・・そう言う撮り方をするのが花を撮る時の 基本ですか?

最近、目が乾き 乾くと良く見えなくなるので、心配して 近くの眼科医院(国立医療センターの眼科医が開業)へ行って 診察を受けました(何時も混んでいるので、診察が終わるまでに1時間半かかります)。
女医さんから、PCの使いすぎだと・・・叱られました(^^;)

瑠璃さんも PCに御注意!・・です。

瑠璃さん、この技盗んでしまいましょう。
http://yuria628.exblog.jp/1225442/

♪紅とんぼさん
彼岸花が傾いているのは水の方になびいているからかも。確かに斜めに咲いていると動きができますよね。この傾きは自然ですね。でもお花は自由にカメラを傾けたりして撮れる場合が多いですよ。

ドライアイアは私も経験があります。冷暖房の部屋でPCを長く使っていると目が乾きますね。
お互い目を大事にしなくちゃ!

♪ryoiさん
いいですね~、こういう写真!
金品じゃないんだからどんどん盗みましょう!

2、4枚目が好きですね~。
とてもいいアングルから撮られてますね。
こちらでもたくさん彼岸花が咲き出してきましたよ。
お彼岸とは思えないような暑さなのにちゃんとお彼岸の頃には咲き出して暑さにビックリしてることでしょうね。
18日の夕方から風邪で寝込んでしまいました。

♪legatoさん
こんばんは。福岡でまだ彼岸花を見たことがありませんが、やはり咲いているんですね! どこに咲いているのか知らないので東京に戻ってきました。
こちらも暑いです! 福岡の暑さはニュースでもやっていたので相当暑いようですね。
え~~? 風邪引いちゃったのですか? 冷房で冷えたのかしら? でも着々と40Dの真価が発揮されてるみたいですね。鳥さん、どれも可愛いです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツマグロヒョウモンのラブコール | トップページ | ゲンノショウコ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa