« 忘れ去られた画像より トンボ | トップページ | 夕陽 »

2007.09.12

ベニシジミ

福岡で撮影したベニシジミです。どこにでもいる普通の蝶ですが、セセリチョウと同じように大きな黒い瞳をしているので、ピントも合わせやすいですね。お花の上にいると、つぶらな瞳がアクセントになって絵になります。ベニシジミの学名は「Lycaena phlaeas 」、英語名は「Small copper」です。

Pict08971

Pict010911

Pict01721

Pict09331

« 忘れ去られた画像より トンボ | トップページ | 夕陽 »

写真」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

瑠璃さん  おはようございます!

この時間帯だと 一番乗りになれますね(^_^)v
そうですね!
ベニシジミを撮る時は、案外簡単に目にピントが合います。不思議です。

東京も天気悪いですか。
TVでは “谷津干潟”が 先日の台風の被害を被っている(大量のゴミが流れ着いた)と、報じていましたね。
瑠璃さんは 干潟の渡り鳥なんか、撮られますか?
.

ベニシジミどこにでもいる普通の蝶・・・のはずが、今年は1、2頭しか見かけません。。

他のシジミ蝶もめっきり少なくなった感がしてました。
今度、近くの舞っていた場所に探しに行く予定でした。


花びらの反射板で よりいっそう艶やかに感じます。こんな撮り方もあるんですね。


書き込みありがとうございました。
信州も昨夜から大雨です。今朝は、肌寒いくらいです。。

おはようございます。
本当に何処にでも居る蝶ですが、小さいので、つい、見落としてしまいます。でも、良く観察するとひょうきんな可愛い顔をしていますね。
近づくと直ぐに逃げて行ってしまいますが憎めない奴です。
今回は、ズバリ最後の写真でしょう!!

♪紅とんぼさん
おはようございます。HN変えてからお初の書き込みありがとうございます。
大きなつぶらな瞳、本当に羨ましいですね。♂を撮っても♀を撮ったような気分になります。

谷津干潟のこと、私もTVで観ました!
動く被写体の中では、干潟の渡り鳥は、蝶と並んで一番撮りたい被写体です。でも根気が要りそう。

福岡にも和白干潟という珍しい渡り鳥がやってくる干潟があるので、いつか行きたいと思ってます。実家からそんなに遠くなさそうです。

♪Henkutu.さん
おはようございます。Henkutu.は蝶に関してもお詳しいですね! 確かに福岡の実家近辺でも今年はあまり蝶をみかけませんでしたよ。信州は昆虫や野草の宝庫じゃないのかしら? 日記楽しみにしてます。

♪イソップさん
今年は蝶や昆虫が少ないような気がします。この蝶、可愛いのですが意外と人見知りしますよね。
最後の写真ですね!!

綺麗な色の背景の中で夢見るようなベニちゃんの表情がなんとも可愛いですね。
大好きな蝶ですが、今年はあまり撮らなかったですね~。
今、庭ではヤマトシジミが飛びまわってますがマクロレンズの調子が悪くて・・・。
何度も修理に出したのにいつも同じ故障でいやになります。

♪legatoさん
こんばんは。
ベニシジミはファンが多いですね!
今年は実家の近辺でも蝶々が少なかったですね。昨年は、ウラギンシジミやムラサキシジミなどもいたんですよ! こちらもヤマトシジミはたくさん飛んでます。

おNEWのカメラの前のカメラも調子が悪かったんじゃなかったの? レンズも?!
頭に来ますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 忘れ去られた画像より トンボ | トップページ | 夕陽 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa