« 名島海岸の夕陽 | トップページ | 櫛田神社 灯明祭 »

2007.10.25

紫色の蘭 福岡市植物園 

ryoiさんからlこの蘭は「バンダ セルレア」だと教えていただきました。ありがとうございます。

福岡市植物園の温室は広くて充実しています。蘭やサボテンがたくさんあってしばし熱帯の雰囲気に浸ることができるので、お花の少ない時期にはありがたいですね。紫色の蘭があちこちにぶら下がっていたので撮って来ました。ここの温室は日差しが差し込んで時間帯によっては白トビなど難しい撮影条件になることもあるのですが、ずっと温室に居てまったりとした時間を過ごしてきました。

①このお花が日光が当たって撮影は一番難しかったですね。

Pict05481

Pict01311

③紫色の蘭に間には白いさがり花が咲いていましたが、お花の手前に札がぶら下がっているので望遠レンズが必要でした。下はカメさんがいる池なので近づけません。

Pict056611

④後ろに見えるのは鳥かごで、手を叩くと鳥がさえずるようです。

Pict023511_2

Pict002711

« 名島海岸の夕陽 | トップページ | 櫛田神社 灯明祭 »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

バンダ セルレアですね。
これ、ねらっているんですが、高いんですよね。
株の下落で資産の目減りが半端じゃないので、花で稼ぐ方法を考えているところです。(半分本気)

植物園ですか、最近いってないなぁ。
あれ?この辺に植物園なんてあったかな???

植物園では写真撮るのは許可が必要ですか?

♪ryoiさん
さすがryoiさん!「バンダ セルレア」ですね。いつもありがとうございます。

株だけでは不安定なのでぜひお花も考えられたらいいと思いますよ。あとはPCやHPなどの知識もおありだからそちらのほうもぜひ。

♪Henkutu.さん
信州は植物園がいらないほど自然が豊富なので、わざわざ熱帯の植物を撮らなくてもいいのかもしれませんね。安曇野とか素敵でした!

Henkutu.さんのブログは写真と短い記事がうまくあいまっていい方向を見つけられたなと思ってます。さりげない写真に時事的なことや気の効いた文章ををつけて素敵です!

難しい「紫色」が良く出ています。たぶん、デジだと思いますが、こうなると、デジもそう見下げたものでもないような気がします。
生の画像をユックリ見て見たいものです。
今の時期、温室はマッタリ出来て最高でしょう。

♪イソップさん
紫色、いつものαSDなのですがうまく出てくれました。一日目に三枚目の画像をズームで撮ったのですが気に入らなくて、次の日に明るいレンズを持って撮り直してきました。

今回レタッチはほとんどしていません。色は全くさわっていませんよ。段々レタッチしなくてもよくなってるので嬉しいです!明日にでも生の画像をお送りしますね。 

4枚目のフレーミング、お洒落ですね~。
鳥の人形が入った鳥篭、私は気にも留めませんでしたが、このような入れ方がありましたね~、流石ですよん。

♪純兵衛さん
ありがとうございます。
温室へも当然いらしたのですね。私は植物園の温室はかなり気に入ってます。最初に行った時は週末だったので鳥かごだけじゃなく人も背景に入って困りましたが、平日は人が少なくて温室を占領できました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 名島海岸の夕陽 | トップページ | 櫛田神社 灯明祭 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa