« 野草園の彼岸花  | トップページ | 休日の銀座  »

2007.10.03

雨上がりの彼岸花 野草園

昨日は太陽や木漏れ日によって出来た玉ボケを飾りに彼岸花を撮ってみましたが、今日は雫が奏でる彼岸花の画像です。雨の雫も上手に撮るのは大変難しいですね。太陽が強すぎても、彼岸花の赤を再現するのは難しいのですが、雨の雫も時間との闘いで、すぐに乾いてしまうのでもどかしかったです。「彼岸花の海の中で」は曇りの日の撮影、昨日は晴天、今日の画像は雨の日と、今年の秋もよくこの野草園に通いました。

Pict0635121

Pict065111

Pict03181

« 野草園の彼岸花  | トップページ | 休日の銀座  »

写真」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
自然の授かりものの雫と霧吹きなどで吹いた滴の違いはこれだけハッキリ現れるんですよね。
全体に無理が無く、花が生き生きとしています。
撮影の位置方向をさがすのにさぞかし苦労をしたことでしょう。右往左往が目に浮かびます。

はじめまして。
彼岸花綺麗ですねぇ

今年 生まれて初めて自生する彼岸花をみました。
自生しない県に住んでいたので、今は群馬県で見ることができるので 感動しました。

なんのデジカメで撮影してますか?

俺は最近オリンパスのE-410を購入し撮影を頑張ってます。まだ初心者なのでうまく写せませんが。また遊びにきます

♪イソップさん
おはようございます。
雨の彼岸花を撮影したときは彼岸花が終わりごろだったので、まず雫よりも状態のいいお花を探すのが大変でしたね。
雨上がりにしゃがんでピントを合わせるのも結構疲れます。でもいつものように夢中でしたよ。来年、また頑張ります。

♪たっくさん
ようこそいらっしゃいませ。
自生の彼岸花をご覧になったのですか?! 私も見てみたいですね。群馬ならここからそんなに遠くはありませんね。
オリンパスをお使いですか? 小さくて軽くていいですね。ズイコーレンズのファンは多いですよね。
私はコニカミノルタのαSDとα7Dを使用しています。スナップ的なものはαSD、お花は色が忠実なα7Dで撮ってます。

明日から福岡へ移動しますが、これからも宜しくおねがいします。

今日はロシナンテさんも同じ「彼岸花と滴」のテーマですね。
彼の撮った彼岸花は歯切れがよくて、きりっとした感じがします。
絞りを浅く設定するとこの赤と赤の花の分離をよくすると教えてくれましたが、赤がにじんだりぼてっとした感じになったりして難しいですね。
ところで日高市高麗の巾着田曼珠沙華公園を知っていました?
http://norakurakb.exblog.jp/6252924/

♪ryoiさん
ロシナンテさん、流石ですね!

絞りを浅くですか? 他のブログでは絞ってあったので絞ったような気がしますが、そうですか?! ロシナンテさんはRAWじゃなくてこの色が出せるから大したものですね。

彼岸花は色も難しいけど、接写も難しいですね。
接写は特に見ごろを過ぎると隣のお花が枯れたりしてダメですね。ほんの数日が勝負みたい。

高麗の巾着田、有名ですよね。
ツアーで人が押しかけてすごく混むらしいですよ。ryoiさんの彼岸花畑とあまり変わらないみたいだけど。

雨に濡れた彼岸花素敵ですね。
狙っているのですが、あいにく福岡は
ここのところいい天気が続いています。
今しか撮れない被写体ですからね。
チャンスがあればまた撮ってみたくなりました。

雨に濡れた彼岸花素敵ですね。
狙っているのですが、あいにく福岡は
ここのところいい天気が続いています。
今しか撮れない被写体ですからね。
チャンスがあればまた撮ってみたくなりました。

♪kassyさん

雨に濡れた彼岸花もいいものですよね。
ただ、私は色がうまく出せなくて残念なのですが、来年に向けての課題ができました。

香椎宮に咲いているんですね?! 母がちょっとした手術をするので明日福岡へ行きます。暇になればあちこち撮影に出かけるつもりなので、どこかでお会いするかもしれませんね。また色々教えてくださいませ。

m(__)mおばんです!?秋雨の感じがとても好く出ていてピーカンや夕焼けの彼岸花も好いですが、私は、こちらの風情が好きです(^^) レンズ、純正は殆ど処分してしまい手元には50/1.8があるだけです。デジカメに移行してから純正も使いましたが、私はD二桁-三桁シリーズには、シグマのレンズが色味や相性が好い様なので、タムロン90マクロとあとはシグマです。値段の問題もありますが・・・(^^ゞではでは

♪拓隊長さん
しっとりの彼岸花を気に入ってくださってありがとうございます。
純正じゃなくてもシグマやタムロンのレンズも評判がいいみたいですね。純正は本当に高いですものね。いろいろありがとうございます。

ponga bradyseismic aglethead relicary sinistrad chrysocracy ulnad paintrix
Samsel Supply
http://sbweb.med.harvard.edu/~wagner/nmr/wwwpslib/GW_pulse.html

雨上がりの彼岸花 野草園

ponga bradyseismic aglethead relicary sinistrad chrysocracy ulnad paintrix
The French Pastry School
http://www.vacations-nc.com/

雨上がりの彼岸花 野草園

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 野草園の彼岸花  | トップページ | 休日の銀座  »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa