« 天使のごとく ダイサギの飛翔 | トップページ | ビルと黄葉 福岡天神の秋 »

2007.11.12

イソシギ

Pict09311  日本各地で見られる鳥ですが、私は鳥よりも『いそしぎ』という映画を思い出してしまいます。音楽もかなり流行りましたね。水辺に多い鳥で、他のシギが群をなして棲むのに比べ、イソシギは一羽が二羽で単独行動をするそうです。映画『いそしぎ』も主人公のエリザベス・テーラーとリチャード・バートンの二人が海辺でひっそりと暮らすというものだったので、今思うとイソシギの習性と重ね合わせてあったのかもしれません。

(1)『いそしぎ』を意識して二羽のシーンから。撮影は10月28日。

Pict00851

(2)海辺の鳥らしく、船上のシーンがよく似合いますね。

Pict04571_2

(3)

Pict04022

« 天使のごとく ダイサギの飛翔 | トップページ | ビルと黄葉 福岡天神の秋 »

野鳥・鳥」カテゴリの記事

コメント

1枚目がいいですね

何か思わせるなんとも言えない 2羽がよりそっていて 

単独行動する鳥さんなんですね
この鳥昔写そうとしたんですが
動きがとっても早くて無理でした 笑

じっとしている鳥はサギとか一羽でいると寂しそうですが、二羽でいると夕暮れの写真でもほのぼのとした優しさがありますね。 瑠璃さんは鳥の撮影に磨きがかかってきましたね。
僕はこんな風にすっとした絵、透明感がある絵が大好きですよ。

♪たっくさん
海辺で二羽寄り添っていたら絵になりますよね。被写体に助けられました。鳥撮影もこれから本番ですね。

♪ryoiさん
画像を気に入っていただけてありがとうございます。二羽居てくれたお蔭でいい写真が撮れました。これからもいろいろチャレンジしてみますね。
オリンパスの新しいカメラ、よさそうだけどα700より重いんですね。ニコンのニューカメラも人気が高そうです。

こんばんは。
体型の綺麗な鳥ですね。それが余すところなく表現されていていいです。
この鳥の特徴は、脚にあるようです。それをどう現すかで決まるようですね。

♪イソップさん
確かにプロポーションはいいですね! 脚をどう表現するか、ですか?! う~ん、女性のモデルさん並にトリ甲斐のある鳥さんですね。

瑠璃さん こんばんは~ 
  (あれっ!もう朝だ!)

う~む!・・・・素晴らしい!
一枚目と二枚目は、映画のフィルムから抜け出してきたような感じですね!
野鳥はこういう風に撮ると、画になるんですね~!
いやあ~!勉強させて頂きました!
m(_ _)m

♪紅とんぼさん
たまたまこういう状況のときにイソシギにお目にかかったんですよ。夕陽のシルエットなど鳥じゃなくても絵になりますよね。ラッキーでした。

鳥の画像が続くので他のものを撮りに行きたいのですが、時間がありません。お花もないし、平地の紅葉はサエないし、被写体に困りますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天使のごとく ダイサギの飛翔 | トップページ | ビルと黄葉 福岡天神の秋 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa