« 2008年の初撮り 多々良川のユリカモメ | トップページ | 取り残された画像より 野鳥 »

2008.01.03

筥崎宮玉取祭(玉せせり) 2008年

Pict01551 正月三日に筥崎宮で行われる恒例の行事、玉せせりに行ってきました。見物するのは初めて、もちろん撮影も初めてです。様子が判らないのでまず少し高い場所から撮影してみることにしました。

Pict01821_2   この玉せせりは500年の歴史を誇るお祭で、陰陽の二つの玉のうち陽の玉(重さ8キロ)が筥崎宮を出て締め込み姿の男衆の手に渡ります。

Pict01931_2   岡組と浜組みに分かれた男衆がこの玉を奪い合い、最後にどちらの組が筥崎宮の神職に渡すかによって、その年の豊作か大漁かが決まります。

Pict020111 この玉を頭上にかざすとその年の幸運が舞い込むとされるため、男衆は競って玉を頭上にかざし、成功した人は担ぎ手になったりして次の男衆にチャンスを譲ります。こうやって男衆が次々に代わりながら玉を奪っていきます。

(5) 今日は午後から曇り空。時折薄日が射しましたが、逆光でした。

Pict02911

(6)

Pict02381

(7) 今回は力水がかかったシーンの撮影にあまり成功しませんでした。

Pict04391

(8)

Pict036911

(9)

Pict03811

※私は鳥居を背に撮影したのですが、反対側からの撮影のほうがよかったかもです。背景に神社と鳥居が入るから。でも脚立持参じゃないと撮影は無理でしょうね。

« 2008年の初撮り 多々良川のユリカモメ | トップページ | 取り残された画像より 野鳥 »

写真」カテゴリの記事

四季折々」カテゴリの記事

コメント

瑠璃さん こんばんは~(^^)/

裸のぶつかり合い!
九州男児は男らしくて、迫力があって
よかですたい!
酒にも強いんでしょうね!(^_^)v

こんばんは。
今日、テレビのニュースで見ました。時間も短かったんですが、瑠璃さんの写真ほど迫力はありませんでした。やはり、写真のほうが瞬間を切り取り、臨場感と凄さが伝わってきます。瑠璃さんのレポートを見て、スチールの力強さを再認識しました。
♪今年は、春から、縁起がいいわぃ♪(・・・と大見得を切りました)

♪紅とんぼさん
そうですね。男らしいお祭ですよね。
九州男児は酒豪が多かですたい(多分)。夫は九州男児じゃないですが酒豪です。
男衆はすぐにお風呂に入ってその後、酒盛りでしょうね。
冬なので1時間以上待ってると寒かったですが、男衆も終わったら震えていました。

♪イソップさん
うわ~、嬉しいコメントありがとうございます。私もTVのニュースを観ました。下から狙ってましたよね。
私のは露出がちょっとまずかったかもですね。
今日の両隣はF6とF5で、どちらも私と同じ24-120でしたよ!! いいシャッター音を響かせていました。私も早くF6でお祭が撮れるようになりたいな~。

5枚目6枚目が迫力が十分つたわりますよ。
特に6枚目の必死な形相がすごいすごい。

玉は8キロもあるのですか、石の用にも金属の用にも見えますが 石ですよね?
水で滑って大変だろうな~なんて思いながら
拝見させていただきました。

♪偏屈.さん
玉はTVによると木のようですが、そんなに重くなるものでしょうかね。
本気じゃないとかえって怪我をするかもしれませんね。たったの一回だけ前を通過するので反省点ばかりですが、迫力があると言っていただけて嬉しいです。

迫力ありますねー。私も行ったことは無いのですが
来年チャンスがあればいってみたいですね。
人出もすごいようですが、よく撮影する場所を
確保されましたね。ものすごく伝わってきます!

♪kassyさん
初めてでしたが、場所の確保も大切なことですよね。私の場合は背景がイマイチでしたね。山笠と違ってほんのちょっとしか撮影できないので、長く待たされた割には達成感はありませんけど。ぜひいい場所を探してトライなさってください。
福岡の素人カメラマンは女性に(私はかなりの歳なのに)とっても優しかですタイ。

躍動感のある、祭りの模様が素敵ですね~。
玉せせりは、「日々の思いをⅡ」のmimiさんも撮られてますね~、会われてるかもですね。

♪純さん
まず第一に寒かったですぅ。高い場所はよかったのですが、右手の視界がさえぎられる所だったので撮れる場面が限られました。もうちょっと撮りたかったですね。mimiさんのブログを覗いていますね。ありがとうございます。

威勢のいい、ものすごい迫力が伝わってきます。
寒かったようですが、熱気がそれを上回って
いるように感じます。二次元画像から熱気の
温度、大声の音を感じます。

今年もよろしくお願いいたします。

♪datian さん
ありがとうございます。
博多のお祭は本当に男気むんむんですね!
寒かったですが、動く被写体は面白いです。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

筥崎宮の氏子で生まれ、もう何十回と参加してます。知人から「写真に写ってたよ」と教えてもらい、お礼の言葉と思いカキコさせて頂きました。
ありがとうございます。

♪ 筥崎っ子さん
ご訪問ありがとうございます。迫力のあるお祭ですね! そうですか、もう何十回も参加されているのですね。すごいですね!! 拙い写真ですが、喜んでいただけてこちらも大変嬉しいです。こちらこそいいお祭をありがとうございました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2008年の初撮り 多々良川のユリカモメ | トップページ | 取り残された画像より 野鳥 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa