« 初詣 2008年 筥崎宮 | トップページ | 筥崎宮玉取祭(玉せせり) 2008年 »

2008.01.02

2008年の初撮り 多々良川のユリカモメ

Pict03251 今日は天気予報に反して快晴のお天気でした。抜けるような青空が広がったので心はウキウキでしたが、気温は冷たく夕暮れの川べりはカメラを持つ手がかじかむほどでした。数日間降った雨の影響で水量が増えたためクロツラヘラサギは中州にじっとしていました。

(1) ユリカモメがほんの少しの間、飛翔したので撮って来ました。

Pict0576121

(2)

Pict058111

(3)

Pict0620121

(4)

Pict053111

(5)

Pict062111

(6)

Pict0569141

(7)

Pict0577111

« 初詣 2008年 筥崎宮 | トップページ | 筥崎宮玉取祭(玉せせり) 2008年 »

写真」カテゴリの記事

野鳥・鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
もう、鳥撮りに初出動ですか。やっぱり若いということは素晴らしいことですね。
今朝は、私のうちで初氷を観測しました。一日中、コタツにしがみついて去年の写真の整理に終わってしまいました。

カモメの飛翔、どれも良く撮れていますが、みんな剥製のような感じを受けます。非常に鮮明に描写されているので良いのですが、動きがありません。もっと数を撮っている事でしょうから、その中から、羽根の躍動している(ブレでも可)ものがあったら一枚加えてください。五枚の写真が生き生きとしてくるはずです。生物の写真は生きている証拠(生命感)が必要なこともあるんです。

お寒い中をお疲れ様でした。でも、その根性が大切なのです。コタツの中でぬくぬくしている者が言える立場ではありませんが・・・ゴメンナサイ

m(__)mおばんです!?綺麗です。ピッタリと止まっているようですが、1枚目と5枚目の尾羽の影に動きを感じます。2枚目の手前の鳥篭の様なのとカモメの対比も面白いし、全体を通して自然光を巧く使ったなって感じです。それに何より海が無い身延ではカモメが木の近くを飛んでいる事自体がとても不思議で新鮮です(^^)ではでは

♪イソップさん
いつもありがとうございます。
今回は風が強く、ちょうど風に乗った時の飛翔だったので、羽に動きがないんですよ。どうしましょう? 一応、3枚目にちょっと羽の動きが違って影のある画像を入れましたが、どうでしょうか? かなり画像を捨ててしまった後でした。

お天気がよかったので同じ感度でも細部まで描写できたのでしょうかね。本当に剥製みたいですよね。次回はもう少し色んなものを撮っておきますね。

♪拓隊長さん
お正月からコメントありがとうございます。
お天気がよかったので細部まで描写された画像が撮れたのはいいのですが、空の色が鮮やか過ぎてレタッチでコントラストを落とすと色がマチマチになってしまい悲しいです。(彩度を落とすべきだったのでしょうね)

並木の木に飛んでいって一周したり、枝の間から飛び出してくるんですよ。次々に木を変えて行くので追いかけるのが大変でした(全速力で走っても鳥にはかないませんものね)。空の色が違うのは木が違うので撮影角度が違うからかもしれませんね。

コメントをいただいた後に3枚目を追加しました。ご了承ください。

♪イソップさん
すみません。6枚目も追加しました。

おはようございます。
(3)・・・動きが出てきました。こうなると、無理でしょうけど、電線が邪魔になるところですね。
(6)・・・全身が写ってなくてもほかのカットでカモメであることは分かりますし、これ自体でも分かります。動きがありますし、街灯に興味を示しているような目線が良いです。人工的な光るものに警戒をしている風情が感じられます。さらに、開いた嘴がそれを強調している感じです。
こういう表現が、生のある鳥の生態を描出するポイントではないでしょうか・・・

♪イソップさん
ありがとうございます。
鳥の飛翔写真はどうしても美しく飛んでいる過去の映像に影響されてますね。風景は自分の好みがはっきりしてるので他人の画像に惑わされることはないですが、動物は未知の分野なのでどうしても他人の映像が頭に残っています。
いろいろ撮りながら学んでいきたいと思います。

電線はレタッチで取り除けるんですよね。そんなに難しくないと思いますので、暇な時にトライしてみます。写真の本など東京にあるのでちょっと不便ですが、ぼちぼちやります。
いつも適切なコメントありがとうございます。

偏屈の方程式は、
ユリカモメ=瑠璃ワールドとなっております。

今回のお写真は、
時間が止まったような不思議間が良いですね。

♪偏屈.さん
ありがとうございます。
野鳥撮影は解らない事だらけです。
これから試行錯誤しながらいい写真を
撮っていきたいと思ってます。
厳しいコメントも歓迎です。
宜しくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初詣 2008年 筥崎宮 | トップページ | 筥崎宮玉取祭(玉せせり) 2008年 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa