« 温室の時計草 | トップページ | 植物園にて »

2008.01.30

カモさんが飛ぶ

Pict06791_2   多々良川にはたくさんのカモさんがいるのに、クロツラヘラサギやユリカモメばかり脚光を浴びてモデルさんとしてはあまり出番がありません。それでも時々カモさんの飛翔を撮ったりしていますが多々良川は撮影にはちょっと遠い感じです。舞鶴公園や大濠公園の方がいいカモしれません。今日は多々良川で気分転換に撮ったカモさんの飛翔を集めてみました。

(2)

Pict026211

(3)

Pict03302

(4)

Pict05171

(5)

Pict068111

(6)

Pict06821

(7)

Pict06831

(8) ↓は飛翔ではありませんがオ・マ・ケ。

Pict03751

こうやって見るとカモさんって可愛いですね! でも種類が多くて色も色々です。鳥好きは分類も詳しいのですが、私はどうも図鑑的なことに興味が沸かないので楽しいシーンが撮れたら調べることにしましょう。で、↑はヒドリガモかも。

« 温室の時計草 | トップページ | 植物園にて »

写真」カテゴリの記事

野鳥・鳥」カテゴリの記事

コメント

どれも似通った画像ですが、(6)が異質で面白いです。見たときに、アレレ~と言う感じで思わず引き込まれました。羽根が重なっているのか、躯体の陰になっているのか・・・空飛ぶペンギン!!
(ありえない)面白さが波の影で二重奏になっています。ウイットに富んだ興味深い写真です。

♪イソップさん
私も思わずペンギン?と思ってしまいました。気が抜けるような面白さがありますね。カモさんにはあまり注意を払いませんでしたが、けっこう可愛いですね。

(2)は離陸か着地か知らないのですが、飛翔とは違った真剣味のようなものを感じます。同時にカモさんが汗をかきながら「オットットットッ」とかけ声を発しているようでユーモラスです。(6)は私もドピュ〜〜ンとカモさん全力飛翔のようでスピード感にインパクトを感じます。

♪datianさん
(2)は離陸のときなんですが、私に気づいてあわてて飛び立ちたちました。私もあわててカメラを向けました。(6)は狙っても撮れない絵ですよね。たまに偶然でこういうのが撮れるのでますます写真の面白さにハマります。datianさんのようにピントがビシーっと決まるといいのですが、私はまだピントをバッチリ、手振れをしないように段階です。

こんにちわ。
2枚目は、慌てて飛んだところですか、
どうりでオイオイ大丈夫かと言いたく
なる様な格好してる訳ですね。

6枚目はえっ、これ鳥か良よーって感じでした、
まさに”空飛ぶペンギン”(拍手)ですねー。

鳥たちが飛翔する姿は面白いですね、これからも
時々、見せてください。(^^)

♪tusima-kajiさん
時々面白いシーンアが撮れたりします。お花のように位置をずらすと違った感じになるのも面白いし、偶然に撮れる鳥の飛翔も面白いです。これからも色々狙ってみますね。

2枚目は、面白い動きの瞬間を捉えていますね~。
多々良川は、水鳥の種類が多いですね~、一度
撮りに行きたくなりました。

♪純さん
2枚目、実際は違うんでしょうがあわてた感じですよね。
多々良川の水鳥はここ一週間でちょっと異変が起きています。先週の日曜日はお天気がよかったので久しぶりに行ってみると、クロツラは一羽だけですぐに飛び立ちました。散歩の人がその前4日くらいからクロツラが見られなくなったと言っていました。違う人は少し前に中州に子供たちが探検と称して入り犬を放ったので、それが原因ではないかと言っていました。
今日も行ったのですが、クロツラどころかユリカモメもいませんでした。
香椎浜には60羽くらいクロツラがいるようですが広い海岸なので超望遠かデジスコがいるみたいですよ。

瑠璃さん おはようございます!

(8) は ヒドリガモですね。
『“ひ”たい』に 黄色い線があるので“ヒ”ドリガモ・・・と、私は覚えています。

子供たちが中州で探検ゴッコをするのも元気があって結構なことですが、絶滅危惧種のことも学校でキチンと教え、保護する意義も子供達に理解させないと イカンバイ(^^;)

clover紅とんぼさん
ヒドリガモですね。私も額の「ひ」と覚えておきます。
子どもたちへの教育を私も徹底してもらいたいと思いました。まず先生たちの意識改革も大事ですよね。受験ばかりじゃ……。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 温室の時計草 | トップページ | 植物園にて »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa