« 春を待ちわびて 山茶花 | トップページ | 黄色の世界 寒咲花菜と蝋梅 »

2008.01.14

夕暮れのお散歩 クロツラヘラサギ

十日えびすに行った後、多々良川のクロクラヘラサギを見に行ってきました。福岡の冬は午前中いいお天気でも午後からどんよりと曇る日が多いのですが、この日はめずらしく午後までいいお天気でした。紅い夕陽とまでは行きませんでしたが、クロツラヘラサギが夕暮れの川をのんびりとお散歩中でした。

(1)

Pict06111

(2)

Pict040611

(3)

Pict05391

(4)

Pict04971

(5)

Pict06401

« 春を待ちわびて 山茶花 | トップページ | 黄色の世界 寒咲花菜と蝋梅 »

写真」カテゴリの記事

野鳥・鳥」カテゴリの記事

コメント

全般に夕暮れの情景が描出されていて良いですね。特に(1)が色合い、バランス、情景描写ともにうまく行っています。
先日のニュースで、クロツラヘラサギのくちばしに釣糸や釣針が巻き付き捕食が出来なくなり、餓死寸前で保護されたということが報道されていました。自然保護に対するマナーも、もっともっと向上する必要を痛感しました。
とっていいのは写真だけ、持ち帰っていいのは映像だけ!!

金色の川面が、最高の舞台になってますね~。

♪イソップさん
一枚目がいいですか?! このくらいのバランスなのですね。憶えておきます。
釣り糸の絡まったクロツラヘラサギのことニュースで見ました。本当にマナーに気をつけないといけませんね。元気になったみたいでよかったです。
この日、何度もカメラマンに間違えられました。「お宅の撮った写真が昨日の夕刊に出てましたね!」って言われました。「昨日も、来とんしゃった(来てた)でしょうが」って。私、前日は行ってないのに……。

♪純さん
いい場所が近くにあって最高です! 和白干潟より今は旬の場所ですぅ。

そうそう沖縄の釣り糸が嘴に絡まっていたクロツラヘラサギが保護され手当を受けていますね。このクロツラヘラサギって全世界に1500羽しかいないとTVで放送していましたよ。 と言うことはこの写真はとても貴重ですよね。 すごいラッキーな状況にいると思いません?
静かに写真を撮れる環境であって欲しいですね。

捕りなれたのかな?
お写真に余裕がありますね。
すてきなお写真に乾杯!

♪ryoiさん
ニュースで報道されていたのでクロツラヘラサギも有名になりましたね。多々良川のクロツラは多い時で20数羽いるみたいですよ。私が撮影する時はいつも10羽前後ですけど。韓国から渡ってくるとかで、足には印がつけられているそうです。産卵は韓国でやるみたいです。
近くにこういう所があって楽しませてもらってます。犬や人の散歩コースなので道行く人もクロツラを見ながらのんびりと歩いています。和白干潟、今津干潟もあるので鳥マニアはそちらで撮影するみたいですね。


♪偏屈.さん
余裕が出てきましたか?! 他の写真もそうなって欲しいですね。この日の写真はまだ数百枚あるのですが、見るのに疲れて全部見てません。この日はユリカモメがほとんど居ませんでした。

瑠璃さん
常連の皆さま

 おはようございます!
「昨日も、来とんしゃったでしょうが」・・・博多弁 いいですねえ~!
ホレボレします!(^-^)

夕日のクロツラもメルヘンですが、
朝焼けも 違った趣があるのでしょうね?

沖縄のクロツラ救助・・・いい話でした(^_^)v
マスコミは、犯罪ばかりではなく、心温まるニュースを もっと報道すべきですね!

それから、野鳥保護ですが・・・日本に渡って来ている間は保護できますが、絶滅危惧種の本当の保護は 繁殖地での保護でしょう。
道路や発電所建設などの経済援助もいいですが、野鳥保護など 自然環境保護にも日本政府が資金援助すべきでしょう!
洞爺湖サミットでは、世界がアッと驚くような、日本の画期的な施策を ブチ上げてもらいたいものです!

♪紅とんぼさん
朝焼けもいいでしょうね! 干潮が遅くなる分、朝の撮影がやりやすいと聞きました。
野鳥の保護は繁殖地で力を入れないといけないのですね。確かにそうですね~。

紅とんぼさんは、万年青年でいつもエネルギッシュですね! いいですねぇ~。

こんばんは。先日瑠璃さんのblogを見て
多々良川にも行って見ましたが・・・
難しいですね。こんな風に撮るには根気と
シャッターチャンスを逃さない鋭い腕が
必要だと痛感しました。多々良川のどのあたりで
いつも撮影されるのですか?

♪kassyさん
kassyさんのようにお上手な方から、「チャンスを逃さない鋭い腕」などと言われると、本当に恥ずかしいです。ただ撮るだけですよ!! 私の好みはこういう絵に描いたような写真よりももっと野生的で荒々しい写真なんですけどね~。飛翔とかの。これは松が鳥にかわっただけで夕陽の写真と同じですよ。チャンスに恵まれればほとんど構図だけという感じがしますけどね。
JRと西鉄の踏み切りを川沿いにずっと上っていけば中州があります。そこがねぐらみたいですよ。車だと駐車はどこでできるのかしら? 

♪kassyさん
忘れてました! 香椎浜の海岸にもクロツラヘラサギが居るんですよ! こちらのほうが穴場かも。和白干潟が今年全然ダメなので香椎浜に来てるようです。おそらく大型スーパーのイオンの先のほうじゃないかと思います。花火を打ち上げるところ?

夕陽は多々良川より香椎浜の方が綺麗だと思いますよ。川は対岸のマンションにさえぎられて沈む夕陽は撮れないんです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春を待ちわびて 山茶花 | トップページ | 黄色の世界 寒咲花菜と蝋梅 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa