« 近所で見つけたコゲラとシジュウガラ | トップページ | 目黒散策 (2) »

2008.02.13

目黒散策 (1)

Pict05521_2 今日の東京地方は真っ青な空が広がっていいお天気でしたが、気温が低く冷たい風が肌を刺す一日でした。今日は昔住んでいたことがある目黒を散策してみました。渋谷から山手線で二つ目。シロガネーゼで有名な白金にも近いのでおしゃれな街かと思いきや、古刹も多く新しいビルと古いものが混在するちょっと面白いところです。

昔、目黒不動尊のそばに住んでいたので足は自然とそちらのほうに向かいました。

Pict01561

(2)  新しいビルが建つ一方で、ひっそりと閉店するお店も多いのです。私が住んでいた頃もブティックやカフェなど新しく開店しては消えていきました。

Pict01111_2  (3) 目黒は坂の多い町。特に行人坂は大円寺前を通って太鼓橋まで続く急な坂です。「江戸名所」にも記述がある坂ですが、昔はこの坂の上から富士山が見えたようですね。その行人坂の途中には小さな御堂があり「行人坂」の坂名標もありました。

Pict01361   (4) その御堂の向かいににはマンション風の建物や日本家屋が建っています。自転車が無造作に置いてありましたが、自転車で駅まで行く人が坂の途中のこの場所に置いていくのでしょうかね。

Pict02721   (5) 坂を下って蟠龍寺(ばんりゅうじ)に行ってみました。 このお寺は元禄11年(1698)の建立だそうですが境内にはたくさんのお地蔵様がありました。

Pict02771_2 (7) 一番面白いのは「おしろい地蔵」で、お地蔵さんのほっぺに粉白粉をつけ残りを自分のほっぺにつけると美人になるという謂れがあるそうです。白粉に縁がある歌舞伎役者にも信仰されたということです。

Pict02531_2   (6) お寺や神社の写真はなるべく観光案内のパンフレット風なものはやめました。できるかどうかは別として面白い視点で撮ってみたいと思いましたが……。

Pict02591_2 (7) なかなか面白い視点というのも難しいものですが、結局目に留まるのはこんなものばかりでしたねぇ。

Pict032511  (8) 昔は普通の風景でしたね。

« 近所で見つけたコゲラとシジュウガラ | トップページ | 目黒散策 (2) »

写真」カテゴリの記事

写真 風景」カテゴリの記事

街角風景」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
昔に目黒で降りたことが一回ほどあります。
街の様子を知るよしもないのですが、でも
なんとなくなつかし気持ちになります。
(8)はとくに懐かしいです。
「そうだよなぁ、あったんだよなぁ、あれは
どこに行ってしまったのだろう」とひとり言を
言ってしまいました。

目黒の秋刀魚。
魚屋さんのお写真はありませんか?

べたでごめんなさい。

ホッペにおしろいつけましたか?


cloverdatianさん
いつの間にか見かけなくなった物ってけっこうあるのですが人間はすぐに忘れてしまいますね。お花や鳥は被写体の対象がはっきりしていますが、街撮りは対象自体を探す目が必要になってくるし、また違った難しさがありますね。
いろいろチャレンジしています。

clover枯露柿さん
魚屋さんはありましたよ!!
古い商店街がまだ残っています。
通勤客の通り道になっているのでまだ古い商店街が残っていますね。

お白粉はつけませんでしたね。撮影なので口紅だけしか持ってきてませんでした。美人になりそこないました。

私も一時、柿の木坂の都立大のあった裏に住んでいて、八雲小学校へ通学していたことがありました。
今はもう、当時の面影は探してもありませんが、学校裏の八幡様の祭礼で山吹鉄砲を買ったことが今でも思い出されます。
そう云えば、"雅叙園"の襖絵や壁画の極色彩を撮影したこともありましたっけ・・・

cloverイソップさん
おお、都立大ですか! 私はずっと学芸大学に住んでいました。八雲や柿の木坂、碑文谷は高級住宅地ですよね~。学芸大は駅の近くはとっても庶民的なところで、そこに住んでいました。目黒不動尊のそばは会社の社宅があり海外から帰って来て一時期そこに住んでいました。
雅叙園の襖絵や壁画ですか?! その撮影なんてすごいですね~。
不動尊の近くに住んでいるときは行人坂を登って恵比寿のガーデンプレイスまで毎日のように散歩していました。

一枚目の青空めちゃくちゃ綺麗ですねぇ
澄み切った青空って感じで!

目黒 なんか懐かしいなぁ。
中目黒で働いていた事があります。

cloverたっくさん
αSDは割りに青空が綺麗に出るようですよ。オリンパスブルーも綺麗ですよね。
中目黒にいらしたんですか?! もしかしたらニアミスをしてかもですね~。たっくさんもお忙しいのにブログもがんばってらっしゃいますねー。たっくさんの切り取る日常の世界や生き物、とても勉強になります。落ち着いたらまた音楽も聞かせてください。

こんばんわ。
東京は近代的なビル群が建ち並ぶ大都会と
思っていましたが、まだまだ下町の風情が
残っているのですね。

おしろい地蔵や7枚目の手桶など面白いですね。

clovertusima-kajiさん
東京といっても本当に色々なんですよね。やはり神社やお寺の周辺には面白いものがありますね。佐賀は自然の風景がまだまだたくさんあるので被写体には困りませんよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 近所で見つけたコゲラとシジュウガラ | トップページ | 目黒散策 (2) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa