« 夕暮れの飛翔 クロツラヘラサギ | トップページ | ご近所のメジロさん »

2008.02.22

仲良し小鳥

大濠公園でとっても微笑ましい光景を目にしました! 公園の池には橋がかかり小さな島へ行けるのですが、誰も渡っていない橋の上にはハトさんの仲良しカップルがいました!

(1)

Pict0062123jpg1

(2) さらにアップで!

Pict003611

(3) う~ん、いい感じ!

Pict00461

(4) ついでといってはモズさんとメジロさんに申し訳ありませんが、カップルの写真がありましたので載せますね。

Pict00611

(5)

Pict00721

(7) 500ミリのレフレンズはとても被写界深度が浅いので横に並んだカップルは二羽にピントが当たるのですが、前後にいると一羽がしかピントが当たりません。

Pict03942 

(8)

Pict03972

※明日ベトナムへ経ちます。次回はホーチミンからですね。

« 夕暮れの飛翔 クロツラヘラサギ | トップページ | ご近所のメジロさん »

写真」カテゴリの記事

野鳥・鳥」カテゴリの記事

コメント

camera 微笑ましいですね~。
"仲良きことは美しきかな!" なんて言葉がありましたよね。
まあ、500mmの被写界震度の狭いのは仕方ありません。まして、絞り固定ですから・・・
アングルを考えたりディスタンスを考えたりするのも腕のうちです。
さて、どうすればflair

いよいよベトナムですね。環境にも健康にも留意して、行ってらっしゃい!!airplane

cloverイソップさん
そうですね。アングルを考えたりディスタンスを考慮したりすれば何とかなるかもしれませんね。
イソップさんの絵文字、楽しいですね!

今回はJALの呼び寄せチケットが一ヶ月以内の往復になったので(今までは二ヶ月以内)、3月末には帰ってきます。あちからまた写真や機材について解らないことがSOSを発信するかもしれません。

それでは行ってきまーす!

最初の一枚に惹かれました~。
ある程度、背景が分かる画面構成が素敵ですね。
3枚目の表情、仕草も素敵ですが・・・。

ベトナムでのお写真、楽しみにしてま~す。(笑)

瑠璃さん おはようございます!

微笑ましいですね~!
"仲良きことは美しきかな!" ・・・と書き込もうと 開いたら、もう
イソップさんが 書き込まれてました(^^;)
もうベトナム行きですか!
いいですね~!
ベトナム滞在中、ニャチャンへチャム民族遺跡を訪ね、日本人街ホイアン・古都フエの旅・・・堪えられないですね!ベトナム 最高!(^_^)v

そうそう、冷静な愛しい方に 
これーー日経のsecond stageーー
を教えて上げて下さいね。
これからの、参考になります↓↓。

http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/

(^^)vおはようさんさん!?ご無沙汰でした。橋上の鳩、組写真で保険かなんかのCMに出て来そうですね!?オフコースのBGMで・・・ホント、微笑ましいです(^^)ではでは

春なんですね・・・。

あちら様と仲良く!

♪純さん
ホー市に到着しました! 少し前にスコールがあったみたいであまり暑くないです。曇ってますよ。こちらは日本から2時間遅れのタイムです。
そうそう、最初ハトだけ撮ってましたが、背景に橋を入れたほうがいいとあわてて撮りました。すぐに通行人が来たので愛の劇場はすぐに終わりました。残念。
福岡写真ブログご一行様のベトナム撮影旅行をぜひ実現させてください! 博多から5時間弱ですよ!

clover紅とんぼさん
サイゴンの空港が近代的なものになっていて驚きました! ベトナムじゃなにみたい。国内線は昔のままみたいですけど。
あちら様はお忙しいのでホイアン・フエの旅は実現できるでしょうかね。
そうそう、紅とんぼさんのBBSにカキコができないのでこちらを時々覗いてくださいね。いろいろまたご教授お願いします。
昨年11月にヘルメット着用の規則ができたとかで、バイクの人はみなヘルメットを被ってますよ! もうサイゴンじゃなかですたい! いつかヘルメット&バイクの写真も撮りますね~。

clover拓隊長さん
おお、保険の広告写真にぴったりですね。人間よりほのぼのとしてますものね。
動物ってやはり同じなんですね~。
サイゴンの写真もいろいろ撮りたいですが、芸術というのは眼がどんどん肥えていくのに対して腕はなかなか上達しません。
開き直って楽しんで撮ります!

clover枯露柿さん
たまに逢うのがいいですね。長く一緒にいると……。仲良くやります!

clover紅とんぼさん
いいHPをご紹介してくださってありがとうございます。夫にも見せますね。
冷静な愛し方ですね、うふふ。
もっと情熱的に愛してって言ったらあちら様は心臓麻痺を起こすかも。

もう今頃はベトナムなのかな?
そちらの写真、楽しみにしています♪
大濠公園へ行くと、ついユリカモメにばかり目が行きますが、鳩のカップル、いい雰囲気ですね~。
おまけにモズのカップルまで!!
まだ私は撮ってないです~(/_;)
先週、政庁跡で並んだモズのカップルを初めて見たんですが撮れませんでした。

ハトさんカップルはとても和みます。仲良くすることの
大切さを演じているようにも見えてきます。
500ミリのレフレンズとても興味津々です。

ベトナムですか、お体に気をつけてくださいね。

こんばんわ。
今はもうベトナムですか、近いもんですねぇ。(笑)
ハトや小鳥の愛の囀りを残して行かれるとは
ルリさんらしいですねー。

ベトナムの写真楽しみにしています。(^^)

cloverlegatoさん
モズは防府で撮ったんですよ! 義父のお墓参りに小高い丘の上に行ったので、木の上に鳥さんがいるかもと期待したのですが、結局帰りの舗装された道にいました。
サイゴン市内の写真は綺麗な風景とは程遠いんです。郊外に行けば自然の風景もあるのでしょうが、市内は雑多な物が胎動している様子しかありません。でも綺麗な物は綺麗に撮れて当たり前ですが、こういうカオスのような街の様子は社会事情や文化、世相を反映したものになり、それはそれで面白いです。綺麗なものは期待しないでくださいね。腕もないのでむずかしいですががんばります。

cloverdatianさん
鳥撮影はお花以上に偶然に左右されるような気がしますねー。ラッキー以外の何ものでもありません。
レフレンズ、面白いですよ! datian さんだったら手作りでミラーレンズに改造できるのではないかしら?
すごい混沌としたホーチミン市内の写真なので面白いですが、難しいです。

clovertusima-kajiさん
こんなほのぼのとした光景はめったにおめにかかれませんからラッキーでしたね。
スナップで撮るホーチミン市はなかなか手ごわいです。ああ、難しい~~!

clover紅とんぼさん
「冷静な愛しい方」だったのですね!
ベトナムのPCが小型でおまけに部屋のライトが暗いんです。読み違えたみたい。
変なお返事ですみませ~~ん。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕暮れの飛翔 クロツラヘラサギ | トップページ | ご近所のメジロさん »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa