« 現代ベトナムのヘルメット事情 | トップページ | 庶民のオアシス、サイゴン動植物園 (1) »

2008.03.18

あのベトナムのおばさんに再会!

ドンコイ通りの反対側に見慣れた顔を発見! 「ちょっとひと休みベトナムのおばさん」ではないか! このおばさんを撮ったのは一年以上も前のことだ。暑い中、まだ現役で働いているという。片言の英語だけど、「いつまでベトナムにいるのか?」 「どこに住んでいるのか?」など私に聞いていた。おばさんも元気そうで何よりだ。よかった、よかった!

(1)通りの向こう側をあるいているところ。

Pict04171

(2) こちらに渡ってきた。

Pict0421111

(3)

Pict04221

(4) 次の日はドンコイ通りで働いていた。売っているのは水とココナツ。

Pict03181

« 現代ベトナムのヘルメット事情 | トップページ | 庶民のオアシス、サイゴン動植物園 (1) »

ベトナム見聞録」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

街角風景」カテゴリの記事

コメント

細い方ですね。
手の大きさに生き抜いてる力強さが感じられます。

瑠璃さん  おはようございます!

相当 空気が汚れているようで、マスク姿が多いですね!

以前、撮られていたチョウなど 昆虫は 今の時期は居ませんか?

雨季の始まりが 近付いているので、
湿度が上がり、外を歩くと 蒸し暑いでしょう?
.

clover枯露柿さん
これくらい細いほうがアオザイは似合うんじゃないかと思いますけどね。若い頃は綺麗だったでしょうね。
コンデジの広角で撮ったので手がよけいに大きく写ってますね。でも実際も大きそう。

clover紅とんぼさん
今回、どうしてなのか解かりませんが、蝶や昆虫がいつもの公園にいません。鳥の鳴き声もとっても少ないです。
昨日サイゴン動植物園に行ってきました。蝶はいることはいましたが、それでもかなり少ないですね。鳥もいたんですが広角とマクロしか持っていかなかったので撮れませんでした。今までで一番お花が綺麗に咲いているのに、蝶がいません! どうしちゃったのでしょうか?
消毒を徹底したのでしょうかね?

camera
異国で知人と再会するということは嬉しいものでしょうね。
まあ、旧知の人というほどではなくても、何となく心の通うものです。
きっと、おばさんも、帰ったら得意になって家族に話していることでしょう。瑠璃さんがどのように映っているか知りたいものですね。

こんにちは。
何気なく撮られたような1枚目、意外とセンスを感じさせる写真ですね。

2、3枚目、さすがはベトナム女性、ノンが似合いますねー。

cloverイソップさん
むこうもちゃんと覚えていてくれましたね。どうして写真ばかり撮ってるのかしら?と思ってるでしょうね。他にも物売りのおばさんが覚えていてくれました。

clovertusima-kajiさん
ドンコイ通りはフランス統治時代の建物が多く、魅力のある通りですなので、何気ない写真でも様になりますね。意外とこういうパーツで撮ってみるのも面白いかも。
このおばさん、若い頃は綺麗だったでしょうね。アオザイが似合いそう。

フエに行かれたんですね~。

フエから車で1時間弱のところにある国立公園には珍しい鳥が沢山いるんですよ~。

cloverうっかりかさご さん
今回はツアーで名所旧跡を廻る旅でした。ホイアンもフエも観光名所でさえ鳥の囀りが聞こえてましたよ! ホテルに鳥がいました。サイゴンはどういうわけか今回は自然からそっぽを向かれています。
中部の方が自然がいっぱかもいですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 現代ベトナムのヘルメット事情 | トップページ | 庶民のオアシス、サイゴン動植物園 (1) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa