« ベトナムに息づく生命力  | トップページ | トビが舞う大濠公園 »

2008.03.26

サイゴン街角ウォッチ

少しずつ湿度が高くなってサイゴンも蒸し暑くなってきました。時折スコールが来たりすると、雨季が近づいてきたことを実感します。今日はサイゴンの街角で撮ったスナップショットをアップします。

(1) 携帯電話:いまやベトナムも携帯電話の普及率はかなりのものです。

Pict04731 

(2) お手伝い:この日は日曜日でしたが、二部教育だったりするので、昼間お手伝いをする子供もよく見かけます。

_10636691

(3) 突然の雨:雨が降るとさすがのサイゴンっ子もアオザイの裾を気にしてますね。

_10637031

(4) 仕事が終わって:仕事が終わると男性はよくビールを飲んでますね。よく飲み、よく食べ、よくしゃべり、本当に陽気です。日本の焼き鳥屋さんのような感じかなと思いますが、このわいわいがやがやは焼き鳥屋さんの雰囲気とはちょっと違うような気がします。カメラを向けても嫌がらず、手を振ってくれたりしましたよ。お酒のせいでしょうかね。

Pict03941_2

(5) 路上の昼寝:おなじみの路上の昼寝です。無断で写真を撮ってごめんなさい。場所的には銀座のみゆき通りと思えばいいでしょうか。

_10636101

« ベトナムに息づく生命力  | トップページ | トビが舞う大濠公園 »

ベトナム見聞録」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

街角風景」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
サイゴンの街角スナップいいですねー。
1枚目、真ん中のアオザイのおねぇさんもケイタイ電話しながら
歩いているようですね、瞬間を捉えた面白いスナップですねー。

5枚目、路上のお昼ねですかー、ビックリですが反面、羨ましいです。

clovertusima-kajiさん
ありがとうございます。街角スナップで少しでもサイゴンの様子を紹介できたらいいなと思います。アオザイ姿の女性が少ないのでカメラで追っていると偶然携帯電話の人と重なったんですよ。

路上の昼寝、暑い国ですからお昼寝をしないと体が持ちませんが、女性も堂々と路上でお昼寝ができておおらかというか、文化の違いを感じますね。

camera
町の様子がつぶさに分かります。
携帯電話は世界的傾向なんでしょうね。日本の街の風景といっても違和感はないみたいです。
路上で昼寝というのは、面白い風習なんですね。これだけは、チョット日本では考えられませんが・・・

cloverイソップさん
大都会サイゴンのベトナム人の平均月収が200ドルいかないくらいなので、携帯電話がこれほど普及してるのはすごいことですよね。日本の若者の一ヶ月の電話代とベトンナム人の平均月収が同じくらいなんですものね。
アラブも暑かったので、お昼はオフィスもお店も閉まってお昼寝タイムがありましたが、ベトナムも暑いので、戸外で肉体労働する人にとってお昼寝は必須でしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ベトナムに息づく生命力  | トップページ | トビが舞う大濠公園 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa