« 路上の仕事人 | トップページ | 行きは船、帰りは車でヴンタウへ(1) »

2008.03.13

鳥インフルエンザなんて……やっぱり恐ろしい!

フエ観光の最終日、ホテルを出た私たちはフエ王宮へ行く途中でガソリンスタンドに寄りました。スタンドの脇では物売りが何か売ってます! すぐに車を飛び出した私は物売りのおばさんの許可を得るや否やバシャバシャと撮り始めました。ベトナムではおなじみの鳥売りさんです。で、一通りの撮影を終えて車のほうへ行こうとすると夫が飛んできました! ぎゃ~、すごい顔をして怒ってます!「鳥インフルエンザにかかったらどうする!」

(1) 鳥にはワクチン接種が義務付けられています。撮影を許可してくれたところを見ると多分違法な鳥売買ではないとは思いますが……。でも、やっぱり鳥インフルエンザは恐ろしい~~!

Rimg01221

(2) ヘルメットを被ったおばさんがいますね。これからベトナムの物売りもノン(ベトナム帽)じゃなくてヘルメット姿が多くなるのかしら?

Rimg01201

(3) こうやってバイクで運ばれるので感染が広がれば恐ろしいことになりますね。

Rimg01231

(4) この若い人は自分も撮ってくれと彼女のほうからやってきました。

Rimg01241

« 路上の仕事人 | トップページ | 行きは船、帰りは車でヴンタウへ(1) »

ベトナム見聞録」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

街角風景」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
そりゃー、鳥インフルは怖いです、ご主人が怒るのも無理ないですねー。(笑)
ここら辺(ベトナムやタイ)では用心に越したことはないでしょう。

ベトナム帽のことをノンというのですか、4枚目のおねーさんはヘルメットの
方がよさそうですね。

clovertusima-kajiさん
鳥インフルエンザのこと、すっかり忘れてました。夫もまさか鳥を撮るとは思ってなかったみたいで、ものすごく叱られました。
若い人はヘルメットのほうがしっくりきますね。服装も洋風ですものね。

camera
みんな何のわだかまりもなくカメラに向かってくれていますね。地元の人の純真さが感じられる写真ばかりで、ほのぼのとします。
でも、鳥インフルは怖いですから十分に気を付けて下さい。
生鶏を買って行く人は自分で捌くんですかねー、まさか、家畜として買うためではないですよね?
それも凄いことですね。日本では商売になりませんよね~

こんばんわ。

えへへ、すみませんまたやってしまいました。
4枚目ではなく5枚目の間違いなのです、5枚目の素敵なお足を
横構図でもう少しアップで見たかったなぁ、という願望でありました。(笑)

cloverイソップさん
本当に地方の人たちは屈託がなく大らかですね。
鳥は買って自分で捌くのだと思いますよ。大家族だから一羽丸ごと買ったほうがきっと安いのでしょうね。こういう商売があるってことは需要もあるのでしょうね。
鳥インフルエンザ、気をつけますね。卵も十分加熱してから食べるようにしてまう

clovertusima-kajiさん
おお、5枚目でしたか?! 大納得です。
本当にもう少しアップでもよかったですね。
綺麗な足ですものね。
通りの男性がちらっと眺めてたらもっと面白かったかもです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 路上の仕事人 | トップページ | 行きは船、帰りは車でヴンタウへ(1) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa