« 桜咲く春の舞鶴公園(1) | トップページ | 新しいブログ »

2008.04.22

桜咲く春の舞鶴公園(2)

福岡の桜の名所、舞鶴公園で撮った2008年の桜です。交通の便がいいのでついここへ足が向いてしまいます。舞鶴公園といっても、お堀端の桜や、ボタン園の枝垂桜、福岡城跡の桜、大濠公園に隣接した広場の桜など、見所が点在しています。桜が満開に近づくと、桜の下には大きなビニールシートが置かれ、なかなか思うような位置で撮影できなくなるのが辛いところです。それでも日本人の心を揺さぶる桜を今年も撮影できて幸せでした。

(1)

Pict0436112_edited1

(2)

Pict004411_edited1

(3)

Pict01521

(4)これは3月末に下見に行ったときの画像です。うす曇で時折日が差していました。

Pict03191

(5)

Pict059011

(6)

Pict022011

まだまだ桜の画像はあるのですが、これだけ時間が経ってしまうとupする意欲が半減しますね。今回は諸事情で編集に時間がかかりすぎました。ブログはやはり旬の画像がいいですね~(反省)。 それでも歩行困難な両親の介護をしながら、香椎宮、近所の桜。舞鶴公園の桜が撮影できました。おかげさまで両親がずいぶん回復し自力で歩行ができるようになりました。勇気付けてくれた桜にも感謝ですね!

« 桜咲く春の舞鶴公園(1) | トップページ | 新しいブログ »

写真」カテゴリの記事

写真 風景」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
お城の白壁や石垣があると桜も一段と映えますね。
2枚目黄色い花がいいアクセントになっていますね。(^^)

今回は3、4枚目に惹かれました~。
3枚目は水面の映り込みが効いていますね~。
4枚目は旅客機の配置が秀逸ですね。

clovertusima-kajiさん
日本的なお城や石垣は桜としっくりきますね。それだけに誰が撮っても同じ画像になって面白みがありませんね~。
タンポポも春って感じですね。

clover純さん
ありがとうございます。舞鶴公園はどれも同じような画像になってしまって編集してても飽きてきます。ここの枝垂桜、横に街燈があるし、裏に石垣があるだけでどう切り取っていいのか苦労します。でもちょうどいい具合に飛行機が飛んできてくれました。

サクラはうまく撮れないのでブログには載せられません。
昨日から初夏の暖かさになってきました。
ご両親は脚が弱ってきたのですか?
暖かい季節とやさしい風景と、何よりも娘が側にいるのが体にいのでしょうね。
我が両親も何よりも娘によくしてもらったのがイチバンだったと思います。

cloverryoiさん
サクラは本当に難しいですよね。写真のことが少しわかってくると、まともに撮れないのが判ってきてだんだんアップできなくなりますね。無心に写真を撮って喜んでいた頃が華なのかもしれません。
母はぎっくり腰になり、腰をかばって父の介護をしているうちに足の筋を痛めたみたいです。今はもう大丈夫ですが、二人が立てなくなったときは悲惨でした。ご心配おかけしてすみません。
やはり娘がそばにいると安心みたいですね~。

ご両親が快方にむかわれて良かったですね。なによりも
瑠璃さんが近くにいたことが大きな励みになったようで
よかったですね。

舞鶴公園はとうとう行けませんでしたが、ここでたっぷり
と桜を味わっております。桜の美しさと生命力ような感じ
を受けました。

cloverdatianさん
桜の季節も終わってこれからどんどんお花が咲き出しますね。あまり遠出ができないので舞鶴公園で桜を楽しみました。あっという間に散りましたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜咲く春の舞鶴公園(1) | トップページ | 新しいブログ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa