« 桜咲く春爛漫の香椎宮(1) | トップページ | 500ミリレフレックスレンズで楽しむ春 »

2008.04.11

桜咲く春爛漫の香椎宮(2)

天神方面から香椎宮へはJRと西鉄電車で行けますが、香椎は松本清張の『点と線』の舞台にもなりました。今の時期、JRの香椎駅付近の構内には菜の花が咲いて春を感じさせてくれます。もっと群生した菜の花がすぐそばにあるのですが、上の桜とコラボで撮ろうとすると、この菜の花しかありません。もう少し右に寄って撮りたかったのですが、あいにく電柱があって寄れません。本州と九州を結ぶ鹿児島本線ですから、もう少しかっこいい電車も走っているのでが、何しろ菜の花を見たとたん電車を撮ろうと思いついたので、最初に走ってきた電車がこれでした。

画像の左手は踏切で、香椎宮へ続く参道の入り口です。大きな鳥居があり、15分ほど歩けば香椎宮です。画像の上の桜は香椎宮の関係社、香椎頓宮の桜です。

(1)

Pict00031

(2)香椎宮の敷地に入ると弁天池があり、その周りにも桜が咲いています。

Pict016511

(3)丘陵地に咲いていた真っ赤なお花。桃でしょうか? マクロで撮りたかったのですが、足場が悪くて近づけませんでした。

Pict034611_edited1

(4)撮影したのは4月5日(土)だったので外人さんもちらほら見かけました。ドイツ人のこの方とは行く先々で鉢合わせしてお互いに苦笑しながら撮影しました。

Pict02981

(5)この八重の枝垂桜は京都から分けていただいたものだそうです。この桜が一番人気でしたね。

Pict03841_edited1

(6)ムクドリ?ツグミだそうです。legatoさんありがとうございました。

Pict07401

« 桜咲く春爛漫の香椎宮(1) | トップページ | 500ミリレフレックスレンズで楽しむ春 »

写真」カテゴリの記事

写真 風景」カテゴリの記事

花ごよみ」カテゴリの記事

コメント

camera
画面から春がにじみ出てきますね。
電車もこれで結構。
みんなそれぞれに余裕と自信が感じられるようになりました。貴女は、咀嚼と進歩が早いsign03note

cloverイソップさん
上達してますか?! ありがとうございます。
電車の右の標識を電車で隠したかったのですが、右に寄れなかったのでちょっと残念です。まぁ、ローカルっぽくていいことにします。
数年前に建替えた香椎駅は門司港駅と同じ建築様式だったようです。写真に収めたかったですね~。西鉄香椎駅には清張ゆかりの桜もあったようです。
写真を撮らなければ気にも留めないことでしたが、いろいろなものに興味がわいて楽しいですね。
門司港の九州初の木造3階建ての旅館(船員さん用)など写真を撮っていたのにファイルが無くなってとても残念です。早くアップしておけばよかった。

こんばんわ。
桜と菜の花の間を走る電車、いいですねー、春の日の一コマですね。
5枚目の八重枝垂桜、綺麗ですねー、深いボケ味が素晴らしいです。(^^)

clovertusima-kajiさん
こんばんは。桜と菜の花が同じ画面に入ってよかったです。
枝垂桜、本当にかわいかったですよ! ドイツ人女性はどんな写真を撮ったのでしょうね? 

まさに春爛漫という雰囲気で見ていて楽しくなる画像ばかりですね。
とくに1枚目の菜の花と電車、いい位置から撮ってありますね。
まだ電車は撮ったことがありません。
鳥はツグミですね。
そろそろお別れの鳥さんです。

cloverlegatoさん
春を感じていただいてうれしいです。
福岡は西鉄が独占しているので電車もバスも同じようなものばかりですが、電車の写真も時代を経ると懐かしくなりますよ。西鉄の宣伝で、大宰府の改札口に着物を着た女性が写っているのや、市内電車の写真が駅などに貼ってあるでしょう?
めずらしいSLとはまた違った面白さがあります。
鳥はつぐみさんですか?! ありがとうございます。早速訂正します。

ツグミがまだいるんですよね。
いつ帰るんだろう?
ところで福岡市植物園のヒスイカズラ、もう咲いているのでは?

cloverryoiさん
ツグミはもうそろそろでしょうね。
福岡市植物園にヒスイカズラがあるんですか?! 知りませんでした。 植物園の人に野草園を作ってくださいとおねがいしたんですけどねぇ。今度行ってみますね。 

こんばんは、初めてコメント書きます。
田中一郎という者です。
私は趣味で桜の写真を集め、私のブログに来ていただいた方が
「この桜は何処の桜?」とクリックすると写真元のブログへリンクするという
紹介ブログのようなことを趣味でやっております。
こちらの写真を拝見し、是非とも紹介させてはいただけないかと思いコメントを書きました。
よろしければ、コメントかトラックバックをお送り下さい。
よろしくお願い致します。

clover田中一郎さん
ようこそいらっしゃいませ。
私の写真でよければ喜んでお使いください。
楽しいご趣味ですね! 
そちらへTBさせていただきます。
ご訪問ありがとうございました。

TB送っていただきました。
桜咲く春爛漫の香椎宮(1)もありがとうございました。早速、紹介させていただきますね。
一年経つのは本当に早いものです。
ひらひらと舞い落ちる桜の花びらに、幾ばくかの寂しさとともに見送って早一年、
桜は、又前年と同じように咲いてくれました。
本当に年年歳歳です。
そう思うと同時に、やはり人の世は前年と同じというわけにはいきません。

そこにある思いを、やさしく春色で包み込んでくれる、桜のある景色を、
撮って下さり、本当にありがとうございます。
これで、今年一年元気で過せそうです。
本当にありがとうございます。

clover田中一郎 さん
こちらこそ拙い私の画像を使ってくださって
ありがとうございます。

桜は日本人にとって格別なお花ですね。
今年も桜が終わりました。
お蔭様で、いい春でした。
来年もまたいい桜の季節を迎えたいものです。
ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜咲く春爛漫の香椎宮(1) | トップページ | 500ミリレフレックスレンズで楽しむ春 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa