« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008.05.25

庭園の春薔薇

夏日を迎えたと思ったら、予想以上に薔薇の開花が早いですね。薔薇は構図も色もすべて難しいのでじっくりと取り組みたいお花です。今年も何とか撮影してきましたが、いつものマンネリ化した薔薇撮影を打破することはできませんでした。集中してくるとつい同じような構図になってしまいますね~。人気の薔薇は見物客も多く、混雑した中で撮るのは大変ですが、今年もば春薔薇の撮影ができてよかったです!

(1)午後の早い時期は人出はそれほどでもなかったのですが、ライトアップを迎える頃はすごい人でした!

Dsc043401

(2)

Dsc0476411_edited1

(3)

Dsc045681_1edited1

(4)

Dsc044001

(5)

Dsc046471_2

(6)

Dsc044031

(7)これは庭園ではなくて公園の薔薇。

Dsc037731

(8)

Dsc038661_edited21

瑠璃色の光を探して」 にもアップしています。

   

2008.05.17

赤間宿界隈を散策してみました

赤間(宗像市)には参勤交代のために作られた唐津街道があり、赤間宿と呼ばれていました。街道沿いには今でも当時の家業をそのまま続けている商家もあり、なかなか興味深いところです。辺りの様子も交えて赤間宿を見てみたいと思います。

(1)唐津街道はJRの教育大前からすぐのところにあります。大学があるせいかこの辺りは住宅地になっていますが、少し離れると農家がたくさんあります。こうやって写真を撮ってみると、唐津街道は川の流れと同じ方向で作られてるのが判りますね。川の左手に唐津街道があるのですが、その昔、参勤交代のお殿様もかごの中からこの山を眺めたにちがいありません。

Dsc014421_3

(2)少し離れるとこんな風景が広がっています。

Pict07481

(3)

Pict00331

(3)さて唐津街道ですが、最も当時の様子を残しているのが造り酒屋の勝屋さんです。

Dsc012851

(2)寛政2年の創業だそうです! 

Dsc012731_edited1_2

(3)こちらは出光石油の創始者、出光佐三氏の生家。(1)で見た山が遠くに見えます。

Dsc016811

(4)店は閉じていますが屋号をちゃんと残していますね。

Dsc014151

(5)

Dsc0159612

(6)こういう町並みが街道の両側に続いています。

Dsc010571

(7)唐津街道の入り口に須賀神社があり、宗像三賢人の一人「節婦阿政」が祀られています。なぜお政さんが賢人なのか調べてみると……現代の尺度とはちょっとちがうような気もしますね~。

両親を早く亡くしたお政は、ある日家督を継いだ親代わりの兄夫婦から縁談を勧められます。相手は大庄屋の息子です。でも父の遺言でお政には本家筋に当たる許嫁(いいなづけ)がいたのです。彼はとても貧しいので、兄夫婦はお金持ちの庄屋の息子との縁談を強く勧めます。育ててくれた兄夫婦への義理もあり、かといって父の遺言も無視できず、お政さんは悩んだ挙句とうとう自害してしまいました。頼山陽の著書にもこのお政さんが出てくるそうですよ。う~ん、現代の尺度だとどうなんでしょうね?

Dsc009861_edited1_2

唐津街道から車で10分くらい行くと、正助ふるさと村というところがあるのですが、正助さんはとても親孝行だったそうです。きっと宗像の人は親孝行で礼節をわきまえた人が多かったのでしょうね!

唐津街道の町並みは「瑠璃色の光を探して」にも載せています。

2008.05.08

庶民のお祭り博多どんたく 2008

ゴールデンウィークの3日と4日は博多の街はどんたく一色に染まります。今年もお天気に恵まれて老若男女が博多の街を練り歩きました。現在では各地からどんたく目当てに観光客が訪れ、沿道は多くの人であふれかえります。参加者も趣向を凝らして年々華やかになっていくようですが、参加者は福岡県民だけでなく、各地、各国から思い思いの衣装でどんたくを盛り上げてくれます。瑠璃色の光を探してにも画像をupしていますので、どうぞご覧ください。

(1)どんたくの定番はやはりこれ! おしゃもじは欠かせませんね~。

Pict013611

(2)アジアに近い九州ですから、アジアの子供たちの参加も目を引きました。民族衣装を着てる子もいましたね。

Pict01761

(3)

Pict03231

(4)

Pict03211

(4) もちろん日本各地からご自慢のパーフォーマンスで参加です。

Pict00231

(4)

Pict02941

(5)こちらは沖縄からの参加でしょうか?

Pict06841

(6)参加は各種学校、企業、団体などさまざまですが、みんなそれぞれ楽しんでしました!

Pict055511

(7)

Pict022311_edited1

(8)

1

(9)

Pict00091

2008.05.05

レフレックスレンズ(500ミリ)で蝶撮影! ナミアゲハ

福岡市内ではなかなか蝶撮影のチャンスに恵まれませんが、やっとナミアゲハを見つけました! 一昨年は実家の近所でもたくさん蝶がいたのですが随分少なくなりました。「瑠璃色の光を探して」にアップしきれなかった画像をこちらに載せて起きます。

(1)

Pict004511

(2)

Pict00112

(3)

Pict00461

(4)

Pict00051

(5)

Pict00131

(6)

Pict003411   

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa