« 初夏を彩る花菖蒲 宮地嶽神社 | トップページ | 葛篭(つづら)棚田と彼岸花 »

2008.07.06

雨の日も晴れの日も 箱崎宮 紫陽花園

今日、北部九州は梅雨明け宣言が出ていよいよ夏本番を迎えました。午前中から福岡地方はぐんぐん気温が上昇し、ぎらぎらと燃えるような太陽が照りつけています。数日前に訪れた山間部ではまだまだ美しい色づきの紫陽花がたのしめますが、平野部の紫陽花は終焉を迎えようとしています。

今年は東区にある箱崎宮の紫陽花園によく通いました。6月いっぱいで紫陽花園は閉館になりましたが、開園中は梅雨と重なって雨が多かったように思います。雨が似合う紫陽花ですから、雨の日もよく通いました。晴れの日はもっと喜んで通いました! 雨の日も晴れの日もよく通った紫陽花園。閉園になってちょっぴり寂しいですね。

(1)

Dsc039911_2

(2)

Dsc0415451_2

(3)

Dsc042341

(4)

Dsc039391

(5)

Dsc0385431

(6)ここからは雨の日の紫陽花園です。

Dsc024031

(7)

Dsc019351 

(8)

Dsc019101

(10)

Dsc023911

もう一つのブログ「瑠璃色の光を探して」にも紫陽花園の紫陽花を載せています。

« 初夏を彩る花菖蒲 宮地嶽神社 | トップページ | 葛篭(つづら)棚田と彼岸花 »

写真」カテゴリの記事

写真 花」カテゴリの記事

コメント

camera
東京は、どんよりとした曇り空で、時折薄日が差していますが、気温も高く、おまけに湿度が高いので、折角の日曜日ですが、自宅でゴロゴロと過しています。
いよいよアジサイも終焉ですね。写真を見比べてみると、やはり、雨が似合うようです。色の出方も深みがあり、落ち着いています。
(3)と(6)を比べても花の色はともかくとして全体の深みは(6)でしょう。
最後のコマはいいですね~、ジックリ観賞できますよsign01good

蒸し暑い中をお越しくださって恐縮です。
私も暑すぎて外出する気になれずごろごろしています。

確かに雨の日の方が落ち着いていますね~。傘をさしながら撮った甲斐がありました。

最後のコマ、いいですか?! やった~~!
終わりよければ全てよし。
これで2008年の箱崎宮、紫陽花園の撮影を終了できます。
本当にありがとうございました。

諏訪市では、紫陽花は今が盛りのようですよん。
でも九州福岡に較べて、しっとりした感じは少ない気がします。
湿度の問題かもですね~。(笑)

6枚目の画面構成に惹かれました。

clover純さん
これから紫陽花が楽しめるなんてうらやましいです!
でもしっとり感がありませんか?! 日本は狭いようでも広いんですね~。
今年は箱崎宮の紫陽花しか撮らなかったので来年は少し遠出をしてみたいです。
本場、長崎の紫陽花なんていいかもですね~。

6枚目の構成、いいですか?! ありがとうございます。
コンデジの時から近所での撮影ばかりだったので、どうしてもマクロが多くなり、中・遠景は撮るチャンスが少なかったので今頃頑張っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初夏を彩る花菖蒲 宮地嶽神社 | トップページ | 葛篭(つづら)棚田と彼岸花 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Lapislazuli内の検索

**


  • copyright(c) LAPISLAZULI  2004 All rights reserved

aa